2019如月の句

うかうかしていると、最近はちこちゃんに叱られるのですが、相変わらずぼーっと生きています。
Dsc02524_1
ぼーっと生きていても、梅は咲き、

 来し方の薄れし記憶梅真白








先日仕事先の山梨でまさに日矢が盆地を突き刺すような景色を見ました
Img_0579_1









 カーテンに朝日の薄し二月尽

 お口直しに、
 
 きさらぎの風塵雨をこばみけり 麦南

 
 

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2019如月の句:

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。