« 雪後晴れ 読売新聞・法政大学市民講座 | トップページ | 晴れの御岳 »

2010年4月19日 (月)

重松だけか?

Ts3h0149_2 さて、17日は味の素スタジアムで京都戦。読売・法政市民講座からそのまま駅まで自転車で行って飛田給へ。
試合は、前半10分くらいまでは熱心に見ていたが、後はもうまったくだめ。4月とはいえ気温も低いが試合も寒くて、前半終了前にトイレに行ってしまいました。しかし、点の取られ方が悪すぎ。

後半も、ピリッとしない内容ながら選手交代で重松・中村・赤嶺が入ってからようやく東京らしい攻めが出来たが、結局重松のPK1点だけ。
重松は良くやった。自分でPKをけった姿勢も良い。

まあ、本来のボランチがいないと前半のように後ろでボールをまわして崩せずにロングボールをけるか、無理して持ち込んでボールをとられるかしかないのか!!

一番面白かったのは、子供チアリーディングの後もドロンパがゴール裏でチアリーディングをしたことでしょうか?

|

« 雪後晴れ 読売新聞・法政大学市民講座 | トップページ | 晴れの御岳 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 重松だけか?:

« 雪後晴れ 読売新聞・法政大学市民講座 | トップページ | 晴れの御岳 »