« 残暑の御岳 | トップページ | 久しぶりの同期会 »

2010年8月29日 (日)

昔道から御岳

昨日は、ジム仲間のN君と昔道から御岳へ行った。
元々は、小川山へ行こうと予定していたのだが、一昨日の天気予報で小川山ピンポイントの予報が余りよくなく帰りの渋滞もあるだろうと急遽予定変更したのだった。
昔道は、草がひどく茂っているだろうという懸念もあったが、少しは涼しかろうというはかない希望を持って。

さて、N君に家の近所間で来て貰い昔道へ、昔道の多摩川上流側の入り口付近の木陰に駐車してしだくら橋へ。橋を渡ってマーブル岩付近の川原に下りるが、結構増水していてマーブル岩は水流のなか。Nが以前昔道に来たときにやはり水量が多かったが対岸のタワー岩は登れたと言うのでそちらにいくことにする。水量が多いので渡渉はあきらめ、しだくら橋を渡り返して下り口を捜す。トポにある駐車場脇は草が茂っていてパス。しだくら橋近くにある橋のそばの樹林のふみ跡を下りる。
下り切ると川原は一面の草。

とにかく20100828_2、タワー岩へ行く。
タワー岩は、何とか上流側のスラブ面が登れる。
N君が前に触ったというスラブ面左から中央に出て上へ抜けるラインをやってみる。結構難しい。足を上げられず何回も落ちる。気分直しに左のカンテを使って7級程度のラインを登る。最初のラインは、N君が中央の縦カチの上の方に良いホールドを見つけて登る。私はそこに手が届かず敗退。中央右を直情するラインを何とか登る。
20100828_5
結局、昼過ぎまでタワー岩にいてもう藪漕20100828_4 ぎはいやだなということで、御岳に行くことにする。

御岳では、まずエゴイストに。ボルダラーが一人いる。挨拶をしてエゴイストを触るが以前は触れていたスローパーに触ることも出来ずに忍者返し岩に移動。

忍者返し岩には、いつものSさんと前に会ったことのあるもう一人しかいない。
私は、もうよれていて忍クラも何もだめだったが、N君は忍者返しを完登。20100828jpg

写真は、上から
昔道の川原からしだくら橋
タワー岩の私(あまりの暑さに。。。)
ロッキーボルダーと川(川遊びの人が多数居ました。)
忍者返しのN君(おめでとう)



|

« 残暑の御岳 | トップページ | 久しぶりの同期会 »

コメント

N君すごいっ!すごい成長力!

結局クラックはレイバック気味に通過したのかしら

自分も三年目突入したのでいい加減一級落としたい…
(そもそも最近ボルダリングはジムすら行ってないけど)

投稿: みゆき | 2010年8月30日 (月) 09時44分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 昔道から御岳:

« 残暑の御岳 | トップページ | 久しぶりの同期会 »