« 初めての川井ボルダー | トップページ | 登り納め?? »

2010年12月29日 (水)

北山公園

暮れも押し詰まった27日朝から関西出張のため、日曜に移動することになったためついでに日曜の朝早めに出発し、北山公園に行くことにした。

事前に、インターネットで行き方を調べ、トポをダウンロードし万全の準備をして行く。といっても、装備はジーンズにクライミングシューズとチョーク、それに足拭きマットと着替えをメッセンジャーバッグに入れて通勤のちょっとカジュアルな革靴といういでたち、それに仕事用のかばんにパソコン。

家を6時30分頃出て、横浜線・新幹線・JR・阪急電車と乗り継いで、甲陽園駅まで行って、仕事の荷物をコインロッカーに預け、コンビニで昼を買ってインターネットで調べた行き方通りに進んでいくと、公園の道を登ってショウギ岩に出た。

20101226

十名近い人たちがいて、1級から3段までの課題をやっていた。

 

しばらく眺めてから、近くにいた人に北山公園の他のエリアへの道を確認する。

ショウギ岩は、混んでいるので帰りに触ることにして他の場所を見に行 。
(写真は、ショウギ岩 ショウギスペシャル初段を登る人)










20101226_2

ちょっと道を進むと、右手奥にちょっと目立つ岩があって人がいるので寄ってみる。聞くとエレファントノーズのあるエリアとのこと。親切な人たちで、わざわざマットを移動して、一緒にエレファントノーズをセッションしてくれる。
写真で見るとまさにエレファントノーズで、有名な3級の課題は、右のクラック側から小さなカチを右手で取って離陸。右手を少し上のカチに飛ばして足を上げ、左手でとても良い縦カチを取って右手に足を上げて、右足に乗り込んで右手を象の目の上に当たるスローパーに出して、左手を縦カチからスローパーを叩きながら登っていくというもの。しかし何回かやらせてもらうが、どうしても右手をスローパーに出してからの右足に乗り込めず、敗退。うーん思い切りが必要です。しかし、三ツ星課題だけあった、とても面白い。

結局、この場所では初級クラック(写真右のクラック7級)と、左の岩にある初級スラブ(7級:結構難しいです。)を登っただけでお終い。

20101226_3

次に、池(ダム)の脇をずうっと道沿いに行って、アドレナリンカンテがあるエリアに移動。
ここでも途中会ったボルダラーに道を聞いて行く。

アドレナリンカンテに向かう途中、一つの岩にボルダラーが一人いたので、ちょっとお邪魔かと思ったが御一緒させてもらう。これが、木下フェース。

聞くと、中央を登るのが3級とのこと。細かいカチホールドだが、何とか数回で登る。

ついでに、左の4級カンテも登る。


木下フェースの先に、アドレナリン岩、シャーク岩などがある。

アドレナリンカンテは、とても難しい。離陸して終わり。この場所は次に、木下フェースとの途中にある弁当岩 ショーモナイカンテ(2級)を触るが、これも離陸して終わり。

20101226

次にボルダータワーを見てから、バーカーヘッドに戻る。そこへ、エレファントノーズで一緒になった人たちがやってくる。そのうちの一人に教わって4級の課題を登が、初段トラバースは、これも難しく、1手目で敗退。

時間も16:00に近くなってきたので、ショーギ岩方面へ戻ることにする。

ショーギ岩には相変わらず多くの人がいたので、とりあえずそのうちの一人に道を聞いてあこがれエリアに行ってみる。その方は私が道を間違えそうになると、わざわざ正しい方面を教えてくれる。

20101226_2

パチンコ岩に着くと、3名の先客がいたので少し見学する。

その人たちは、ダイクの源さん(初段)らしき課題をやっている。

しばらくすると、3名は他に行ったので、一人でパチンコ岩を触る。とりあえず左のフェースのゼロファイター(7級)を登ってから、右のカンテ カトちゃん(5級)をさわるが、スタートが良くわからない。左手の土手からスタートして良いのかなと思うが、正面からスタートするととても離陸できません。

次に、正面右手の 空手OH(1級)をさわるが、離陸は出来るもののとても細かいカチで2手目が出ません。

最後に、ショウギ岩のショーギノーマルを触る。これも、スタート離陸、左手、右手とカチホールドを取って、いざ左足を上げようとするところで全然足が決まりません。やはり1級はそれなりに集中してやらないとだめですよね。

ということで、最後は薄暗い中地元の方も帰り支度をしているのに合わせて私も終了としました。

しかし、北山公園は良いところです。ちょうど鷹取山のように住宅地のはずれに、笠間のように岩が転々とあるというイメージです。

それに、地元の人たちがとても親切で感激でした。

また、機会があったらぜひ来たいと思いました。

北山公園

寒風や北山公う園岩巡り

寒風の岩に聞こゆる熱き声

|

« 初めての川井ボルダー | トップページ | 登り納め?? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 北山公園:

« 初めての川井ボルダー | トップページ | 登り納め?? »