« 久しぶりに自転車で御岳 | トップページ | 句会・ジム・同窓会 »

2011年3月21日 (月)

御岳自転車は4/5

昨日は、2週間ぶりで御岳に行った。ガソリンが入手しづらいし、電車の便も良くわからないこのときこそ、自転車の出番と言うわけで当然自転車での御岳行となる。御岳は今年5回目。そのうち自転車は4回でかなり自転車率が高い。

このところ、どうしても起きている時間はテレビを点けて地震の被災者のニュースと、特に福島第1原発のニュースを見てしまう。ちなみに、私の会社も少しは原発に関連があり、特に補助電源のディーゼル発電用の燃料タンクの計器などを販売しているのでとても気になります。学生時代は、原子炉のある研究施設で毎週のようにゼミナールに参加したりしていたし、放射線取り扱い主任者と言う資格まで取ったりしたのでまあ、そういう勉強をしたことの無い人より安全に対する知識があって、現状のまま異常ながらにも制御できていれば、大きな危険は少ないと思っています。
まあ、こんなことを言うと誤解を招くかもしれないけど、数値を見る限りは茨城のほうれん草も私ならもったいないから食べますね。

というわけで、ニュースを見たり、ワンピースを見たり、昨日切った庭木のまとめをしたりで、出発は11時過ぎになる。天気予報では、午後から雨だったがまあ空を見る限り特にすぐに悪くなりそうも無い。

実は、先日自転車用ヘルメットを新調したのでちょっと嬉しい。買ったのはボントレガー・トレックのサーキット・エリート Sサイズ。某店で、特価¥6000。2010年製なのに安かった。私の頭は、頭頂部から見ると細長く、たとえばOGKカブトなどは、横幅が余ってしまいます。さらに頭が小さく、普通の帽子は、子供用でちょうど。これまで被っていたのは、ちょっと大きくて頭にバンダナなどを巻いてからヘルメットを被っていたのが、今度のはしっかり被れてぐらつきもせずとても良い。

201103201

忍者岩に着くと、たまたま来ていたSさん一家に出会う。K君も4歳。子供用のダウンを着て、元気にしていました。
忍者岩には、いつも見かける人たちが数名。その他、淵野辺のジムの知り合いと仲間が居て結構にぎやかでした。それでも全部で10数名ほど、やはり交通機関やガソリンの影響か。

まず、途中で買ったビール(第3のですが)を飲んで、おにぎりとお菓子で腹ごしらえし、淵野辺ジムの人たちが、忍者クライマー返しをやっているのに混ぜてもらう。
気温も高くなってきて、体も良く動くようになって来た。とりあえず、最初のトライで、クライマー返しに合流する細かいカチを右手で取って、左手を寄せるところで足を滑らせ失敗。

201103202

その後、同じような失敗が続いて先へ進めない。
その間に、かえるや虫のスタートをちょっと触る。どちらも進歩なし。

そうこうする内に、Dさんが、私の自転車のビール間に触発されてSさん一家が、日本経済の活性化に力を貸そうと沢井方面へ行ったので、3時前に終了とする。結局その日は、左手を寄せてクライマー返し直上の右手の良いカチを触るだけ。まあ、そこまではずいぶん安定した。あとは、カチをとれればホールドが欠ける前に戻る。もうちょっとで登れるでしょう。

写真は、忍クラトライ中の淵野辺ジムの人

沢井へ行くと、日本経済はまだ復興の兆し無く、本日は終了の看板。結局、再び急坂を吉野街道に行く元気が無く、そのまま青梅街道に出て帰路に着く。帰路はいつも向かい風。途中、サイクリング中の1台を抜いたが、その人が結構強い。ずーっと自分の後ろについて青梅までやって来るが、向かい風なんだから先頭変わってくれれば良いのにと思いながら、途中私が道を間違えた拍子に先に行かれてしまう。まあそんなものです。

その後は。小作を過ぎてから多摩川に出て、のんびりと帰宅。

自宅-高尾警察-戸板峠-小峰峠-五日市駅-梅ヶ谷峠-忍者岩-沢井-青梅街道-小作-羽村堰-16号-ひよどり山トンネル-淺川土手-めじろ台-自宅

走行 77km
平均21km/h
でした。









|

« 久しぶりに自転車で御岳 | トップページ | 句会・ジム・同窓会 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 御岳自転車は4/5:

« 久しぶりに自転車で御岳 | トップページ | 句会・ジム・同窓会 »