« 花見と墓参り | トップページ | 花見サイクリング »

2011年4月16日 (土)

平日の御岳

昨日は、午前中医者の予約が会って会社は休み。

医者は思ったより早く終わり、家で昼食を食べた後、家人と震災の影響でまだ学校の始まらない上の子と一緒に御岳に行った。

寒山時の駐車場にとめて、家人と上の子は、花見の散歩。私は、忍者岩へ向かう。
ついこの間まで、4月になっても寒いねぇなどと言っていたのが嘘のように暖かく、Tシャツ一枚でも汗ばむくらいだ。
さすがに、金曜の午後とはいえ平日の御岳、ちらほら散策を楽しんでいる年配の人たちはいるが、ボルダラーには行き会わない。

20110415

忍者岩に着くと、先客は一人居るのみ。
マットも敷かれているのは1枚のみ。


とりあえず、忍者クライマー返しをやってみる。特に、まずは先日買った新しい靴を試し履きする。ロックピラーズのオゾンという靴である。
ジムで3回ほど履き慣らしてはいたが実際の岩場で履くのは、この日がはじめてが。

今まで履いていた、イボルブのオプティマスプライムより足全体がずっとしまる感じで、結構良い。
しかし、登りは結構だめだ。忍クラもいまひとつ。蛙はスタートのみ。クライマー返しは全然だめ。虫はさらにだめ。

そのうち、若夫婦風の2人がようやく掴まり立ちをするくらいの赤ちゃん連れでやってくる。
先客は、蟹を登って忍者の最後の右手だしクラックを取り損ねて落ちて以来、昼寝モード。子連れの男子は、蛙・虫などをやっている。赤ちゃんがベビーバギーで寝てしまったので、女子も岩に触りだす。忍者の飛ばしで苦労している。

私は、あまり熱心にならずに、持ってきた椅子でのんびりする。対岸には、散策中の家人と上の子がこちらを見て居たが、そのうち居なくなる。

結局、2時間ほどで、引き上げ家族と駐車場で合流して帰宅。

のんびりとした春の午後でした。

|

« 花見と墓参り | トップページ | 花見サイクリング »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 平日の御岳:

« 花見と墓参り | トップページ | 花見サイクリング »