« 梅雨の合間に一乗り | トップページ | 夏至前の御岳 »

2011年6月20日 (月)

ようやく連勝

昨日は、昼過ぎからジムへ行って3時間ほど汗を流したあと、味の素スタジアムへ徳島ヴォルティス戦を見に行く。

家人と上の子も見に行くと言うので、味の素スタジアムで合流。
天気はパッとしないので、バックスタンドの上のほうの屋根の下に席を取る。東京がJ2に落ちて以来いつも新鮮な対戦相手だと考えれば、スタジアムに足を運ぶのも楽しいと言うものだが、このところ負けてはいないというもののホームで勝ってもいない。
この日の相手は、勝ち点ですぐ上にいる徳島なので、ぜひ勝って欲しいと思っていた。

試合は、開始から東京が押し気味で徳島の攻撃は散発的である。しかし、点は入らない。まあ徳島も強いという印象があったが。この日はあまりきわどい攻撃を受けてはいない。これは、後半勝負かなと思った前半アディショナルタイム、梶山がゴール。
この日の印象。
田辺が良かった。
セザーも良かった。
石川はもう少し長い時間やらせて欲しい。
大竹が見たかった。
塩田、塩田、塩田!背番号1!

後半も、大体東京ペースで試合はすすみ、とうとう連勝。ようやく連勝。

いやー勝てばいいんです。点を取られなければ1点でも勝てるんですという試合でしたね。しかし、シュートを打てそうなときに打たない。シュートを打っても枠に行かないというのは、まだまだ改善すべきだろうな。でも何はともあれ連勝です。よかった、4位です。

20110619fct





|

« 梅雨の合間に一乗り | トップページ | 夏至前の御岳 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ようやく連勝:

« 梅雨の合間に一乗り | トップページ | 夏至前の御岳 »