« ようやく連勝 | トップページ | 久々の沖縄 »

2011年6月25日 (土)

夏至前の御岳

夏至の前日に休みを取って御岳に行った。
元々は、小川山に行くべく計画したのだが予定の人たちの都合がつかなくなり、天気もいまひとつ不明だったので、熱いだろうが御岳に行くことにしたのだ。
行ったのは、S君、N君と私。S君は平日休みの小川山組。学生のN君は就活中だが、近場なら参加できるととのことだったので急遽呼び出し。

20110621

しかし、せっかくの休みだからと欲張って午後早目の出発としたのが仇。忍者岩に着くとまさに日盛り。熱ーっ。

先客は一人。珍しく亀返しをやっている。

とりあえず、忍者返しを触ったことが無いというS君は忍者返し。まあさすが初見で登れるほど忍者返しは甘くない。2・3回かS君が触ったあと、N君が模範登り。ちょっと危なっかしくて模範には疑問符つきだったが登り切る。

私も忍者クライマー返しをやろうと忍者返しのスタートをするが、あれー全然できない。あせって何回かやってみるがことごとくだめ。虫のスタートも蛙のスタートもクライマー返しのスタートもどれもだめ。

落ち込みました。で、暑さのせいにしました。

201106212

4時をを過ぎると、少し日影が伸びてきて気温もわずかに下がってきたので、再度忍クラをトライするが、ようやく忍者返しの飛ばしはクリアしたものの、クライマー返しへの両手マッチトラバースで落下。結局もう一度やっても同じところで落下。

最後は、百狐岩の3級を皆で登って終了。

今の季節御岳に行くなら、登りをあきらめていくか夕方に着くように行ってナイトになだれ込むかのどちらかですね。

|

« ようやく連勝 | トップページ | 久々の沖縄 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 夏至前の御岳:

« ようやく連勝 | トップページ | 久々の沖縄 »