« 2011年6月 | トップページ | 2011年8月 »

2011年7月

2011年7月31日 (日)

夏祭り・盆踊り

昨日は、町内会の夏祭り・盆踊り。

朝から雨が降っていて、天気予報雨の予報だったが、準備を始める頃にはようやく雨もあがり、町内会長の鶴の一声で、決行となる。

盆踊りの櫓は2週間前に建ててあったので、この日の準備は、屋台用のテントを立て、櫓の化粧をし、電球に提灯をつけと朝の3時間くらいでほぼ終了。雨は降らず、空は少し薄明るくなって薄日もさすようになって来た。

午後は、早めに集合して焼きそばや焼き鳥、カキ氷の準備。私は、飲み物販売係りなので準備は特になし。こういうのは、ちょっと手持ち無沙汰で困りますね。


さて、夕方近くなると近所の人たちが三々五々集まってきて段々にぎやかになってくる。
気がつくと、子供の数が多い。全体の人数も多いようだ。
10年位前の我が家の子供達が小・中学校の頃は、人出ももう少し少なかったような気がする。まあ、このところ新築の家が増えているので当たり前なんだろうが、町内にとっては高齢化を鈍らせるわけで良い事です。

いよいよ盆踊りが始まると、飲み物売りも買う人が増えてきてちょっとは忙しくなってきて、踊りに加わることも無くビールだサイダーだと飲み物出し。

2

盆踊りには、女子の太鼓チームも参加して、太鼓パフォーマンスもあり中々にぎやかでした。
結局雨は最後の踊りまでは持っていたのが、最後の最後にくじ引き抽選会になって降って来て、そこで夏祭りは終了。予定通りに終わって、町会長の判断が良かった一日でした。




3













おまけ、今日はお祭りの後片付けと打ち上げで、昼からお酒の良い日でした。




| | コメント (0) | トラックバック (0)

ジム帰りに

先週金曜は、仕事帰りにジムに行ってちょっと汗を流す。ちょうど来ていヒゲさんとちょっとセッション気味に課題を設定して何とか1課題、4級+位を登る。
どうも、ジムでは他の人のように課題を登ることにあんまり打ち込まないので、最近は食いかけの課題ばかりで、特に自分で設定したのに昇ったのは他の人だけというのも多くて困ったものだ。

ジムのあとは、Kさんを誘って飲みに行った。ジム帰りだと余り時間が無いので1杯だけ。。。と思っているうち楽しい時間はあっという間に過ぎて、深夜バスも行ってしまいこれも一興と雨の中を歩いて帰る。ここらが元々山屋の癖か、歩くのがあまり苦にならない。

で、ほろ酔いの気分で歩きながら句をひねる。

戻り梅雨傘高く上げ酔歩かな

もう一つは、

せっかくの酔い覚ますなよ夏の雨

こっちは心情句でよくない。

さらに

夜半過ぎて酔歩に興増す夏の雨




| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年7月23日 (土)

海の日でも小川山

先週の3連休最後の一日は、海の日の休みだったが出かけたのは小川山。
N君に自宅の近くまで迎えに来て貰えるというので、ちょうどなでしこジャパンのワールドカップ決勝、PK戦までみてから世界一の興奮も覚めやらぬまま出発。同行はS君。

廻り目平に付くと、別便ですでにSさんとMさんがくじら岩にいると言うので、とりあえずくじら岩へ。

くじら岩では、穴社長を触ってみるが進歩なし。Mさんに足の置き場を聞いてやってみるがどうもしっくりこない。やはり、2手目の右手を下にひきつけて体をあげる動きがどうも苦手というか力が無い。

続いて、グロバッツスラブへ。前回、ようやく豚の鼻をとるムーブは覚えたのでとやってみるが、思い出すのに数回掛かってしまう。それでも最後には、右手豚の鼻で左手をダイクに下ろすまでは何とかやってグロバッツは終了。

その日は、Mさん、Sさん、N君などとスパイヤーの左端の1級(スパイヤーX)やシェルライト(2級)シェルレフト(1級)などでセッションをするがどれも成果なし。

次に、石の魂へ移動。SさんはAIT、私とMさんSさんN君で石の魂をやるが、ほとんど成果なし。
結局、皆で右端の6級でセッション。これだって難しい。
その後、石の魂には途中で、男女二人連れの男子も参加してくるがMさんが最高到達点、

20110718_2

私が最低到達点で終了。

写真はMさん。









最後に、水晶スラブ下ボルダーに移動。ちょうど静かの海をやっている人がいたのでSさんと一緒に見学させてもらう。

見学しているうちに触りたくなる。
他の人たちは、涙岩に行っている。
結局、Sさんに続いてちょっとだけ静かの海を触る。といってもスタートだけ。

3段のマントルなんてとても不可能です。
最初にやっていた人は、神戸から来たとのことでさすが3連休遠くからもやって来ています。その人は、マントルを返す直前のホールドまでとっていたが、その先はやはり難しそうでした。
写真は私とSさんの順です。

20110718_2_2





20110718




















結局、夕方まで楽しんだ小川山でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年7月20日 (水)

落車・施餓鬼会・展覧会・首位東京

3連休の中日、日曜日はタイトルにあるように忙しい1日だった。

前日の、3連休初日は午後4時過ぎにジムへ行ってのんびりとトレーニング。最近は、暑さのため寝室の窓を開けて寝ているので、朝は鳥の声で早めに起きてしまったので、日中眠くなり、昼食後昼寝。本当は、ジムに行く前に自転車を少し乗ろうとしたのだが、寝起きに乗ったためか自転車の調子が出ず、数kmで中止、ジムに行った。3連休のためかジムは空いていた。

さて、日曜 元々7月17日は菩提寺でお盆のお施餓鬼が毎年ある。東京の寺は、結構お盆をカレンダー通りに新暦でやるところが多く、従って、この日は施餓鬼会に行くことが決まっていた。せっかく、都心近くまで行くので、家人が国立新美術館にも行きたいというので、これも決定事項。
さらに、日曜は味の素スタジアムのFC東京対FC岐阜の一戦も予定通り。
お施餓鬼に行く前に、昨日乗らなかった自転車に乗ろうと家を出る。あまり時間が無いので、平地の高速トレーニングをしようとしたが、湯殿川から淺川に出る土手上の道で鋭角なコーナーを曲がりきれず、後輪のブレーキをロックさせてあえなく落車。まあ、初心者のような落車でした。

20110717

結局、自宅-湯殿川-北野-湯殿川-(ここで落車)-淺川-高尾警察-湯殿川-自宅
走行 20.2km、平均22.3km/hというサイクリングペースに終わりました。

ちょっと擦過傷と打撲(趣味悪いです)








20110717_2

午後は、お寺の暑い本堂で、お説教と読経を聞いて、お墓参りをしてから国立新美術館へ家人と行く。ちょうど、別のようで都心に来ていた上の子も一緒に行くと言うので、3人でワシントンナショナルギャラリー展へ。これを見ずして印象派を語るなかれという大仰なサブタイトルの展覧会だ。
確かに、印象派前期のマネから後期印象派のセザンヌまで、83点を一堂に集めた展覧会は見ごたえがありました。
特に私としては、あらためてセザンヌの6点の油彩を見て、この作家の変容が面白いな

Img012

あと感じました。

ちなみに、建物は黒川紀章設計。























20110717_3

この日の最後はFC東京対FC岐阜。
まあ、言うことなし。4:0で危なげなく勝利。はっきり行って格が違います。
しかし、あと2点は確実に取れる展開だっただけに、まだまだ決定力不足、シュートチャンスの見極めの悪さがあるなあと思ってしまう一戦でもありました。

ちなみに、なでしこジャパンの戦いぶりと比べると。。。何と言ってもかたや世界一ですから。

ルーカスとセザー







| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年7月11日 (月)

和田峠はきつかった

さて、盆踊りの櫓建てを行った日曜の午後は、少し自転車にも乗ろうと午後2時過ぎになって家を出る。
どこへ行こうかと走りながら、川原宿で陣場街道へ入る。熱さのせいか、日曜の朝は寝ているのに足が攣ったりと、あまり足の調子も良くないのでそんなに負荷をかけないようにと、せいぜい陣場高原下のバス停まで行くかと走っていく。

201107103

夕焼け小焼けの里を過ぎて、陣場高原下までは全てアウター・サードまでで、平均速度も24km/h近くと、結構高めに行くことができた。
で、結局ギアをインナーに入れて和田峠への登りに突入。すぐに1台のマウンテンバイクに抜かれるが、こちらは一定ペースで登っていく。
マウンテンバイクを抜き返して、登りの1/3を越えるあたりまでは、結構登れるじゃないかと進んでいくが、すぐに足が売り切れ。ちょっと痙攣気味になって、あえなくストップ。道端に腰を下ろして休憩。先ほどのマウンテンバイクにまた抜き返される。

20110710


そのあとは、もう大変でした。結局、休憩5回、足が攣りそうになること4回。抜かれた自転車4台。峠に着いたときは平均時速も16km/hに低下。

帰りは、坂を避けて陣場街道を西八王子付近まで走って帰宅。

自宅-湯殿川-高尾街道-川原宿-和田峠-陣場街道-西八王子-自宅

走行45.7km 平均20km/h でした。




| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年7月10日 (日)

盆踊りの櫓建て

日曜に、月末に行われる町内会の盆踊りのための櫓建てを行った。これは、今年は持ち回りで順番が来る町内会の組長をやっているための仕事の一つ。

梅雨が明けたばかりの晴天の下、集まった男衆は20名ほど。町内会の理事さん達や私と同じ組長さん達が、町内会の会館に保管してある足場用の鉄パイプや角材をトラックで公園広場に運び、舞台のコンパネをまずは地面において位置決め。
櫓建ての経験がある理事さんたちの指導によってパイプを組み立て、どんどん櫓が出来上がっていく。

Ts3h0329

結局、3時間ほどで櫓骨組みと舞台がほぼ出来上がり、よしずを張ったり化粧をしたりは盆の踊り当日の朝行うと言うことで、日曜はそれでお終い。
初めて櫓と言うものを建てる経験は、結構面白かった。最もヒトが多かったので材料運び程度しかやらなかったけどね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年7月 3日 (日)

ツール始まる

いよいよツールドフランスが始まった。
今年は大変残念ねことながら、新城も別府も参加できず。別府はジロディイタリアで結構活躍したし、新城もツール前哨戦で活躍していたのに、やはりプロの世界は厳しいですね。
次は、ヴェルタエスパーニャに期待か??

さて、今日はチームタイムトライアル。スカパーでライブを見ながら、これを書いています。
チームTTは見ると結構面白いですね。

今日は、蒸し暑い中昼から一乗り。
コースは、
自宅-川尻農協-相模川右岸-海老名運動公園 及び周辺-相模川右岸横の田んぼ-昭和橋-相模川左岸-川尻農協-自宅

走行 66km、平均22.4km/h

でした。
相模川 左岸では田んぼの中で、圏央道の工事が進んでいました。
そんな中、カルガモが一羽渡らずに田んぼの中の池にいました。たまに、留鳥になって子育てが有名になったりするけど、ここのカルガモはひっそりと一羽でした。

20110703














20110703_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年7月 2日 (土)

5連勝

今日は、昼からジムに行って3時間ほど汗を流し、そのあと味の素スタジアムへ。
対鳥取戦。

まずは、試合前にキッズチアリーディングで和み。ルーカスの入団挨拶と、長友の姿を見て試合開始。

さすがに相手は今年J2昇格チーム、前半はちょっとヒヤッとした場面も合ったが、無難に、でもおいおい点取れたろうという思いで、ハーフタイムの花火ショウ。今年は各地で花火が中止になる中、良くぞやってくれました。

さて、後半になると、東京がボールを支配しつつ、素早いチョン蹴りのフリーキックからセザーがゴール。
これで、ちょっと安心。続いてなおもボールを支配し、相手に取られてもすぐ取り返す姿勢を見せて、高橋がまさに取り返したボールを華麗にシュート。最後は、コーナーキックから森重のヘッドで快勝。久々に安心して眠らない街を歌って帰りました。

このまま3位位以内を最後までキープしてJ1復帰を目指せ。

2220110702fc1











2220110702fc2













東京の3番、4番 

2220110702fc3

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年7月 1日 (金)

久々の沖縄

この前の月曜から水曜まで、仕事で沖縄に行った。
月曜は午後移動、火曜は朝から夕方まで仕事、水曜は昼まで仕事で、午後移動。水曜の午後は、ちょっと遅めの飛行機を取ったため、少し時間が空いたのでレンタルサイクルを借りて那覇を見物。

写真をいくつか

まずは、仕事先へ行く途中の海中道路のパーキングから、ウィンドサーフィンやりたいです。
22201106281

 












いかにも南国の夕暮れ おもろ新都心

22201106282













さて、仕事が終わってレンタルサイクルも借りてまずは腹ごしらえ。
ここは、そーきそば発祥のお店の小さなアンテナショップ。美味しかったです。右は借りた自転車。

22201106291













海岸沿いに走って

22201106292













ちょっとした公園で、見かけた花。

22201106293













海軍壕あとまで足を延ばして

22201106294













技術系の物に目が行って

22201106295













マングローブの自生を見て帰りました。

22201106296




| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年6月 | トップページ | 2011年8月 »