« ツール始まる | トップページ | 和田峠はきつかった »

2011年7月10日 (日)

盆踊りの櫓建て

日曜に、月末に行われる町内会の盆踊りのための櫓建てを行った。これは、今年は持ち回りで順番が来る町内会の組長をやっているための仕事の一つ。

梅雨が明けたばかりの晴天の下、集まった男衆は20名ほど。町内会の理事さん達や私と同じ組長さん達が、町内会の会館に保管してある足場用の鉄パイプや角材をトラックで公園広場に運び、舞台のコンパネをまずは地面において位置決め。
櫓建ての経験がある理事さんたちの指導によってパイプを組み立て、どんどん櫓が出来上がっていく。

Ts3h0329

結局、3時間ほどで櫓骨組みと舞台がほぼ出来上がり、よしずを張ったり化粧をしたりは盆の踊り当日の朝行うと言うことで、日曜はそれでお終い。
初めて櫓と言うものを建てる経験は、結構面白かった。最もヒトが多かったので材料運び程度しかやらなかったけどね。

|

« ツール始まる | トップページ | 和田峠はきつかった »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 盆踊りの櫓建て:

« ツール始まる | トップページ | 和田峠はきつかった »