« 久々に御岳 | トップページ | リフレッシュ休暇 その2 »

2012年3月26日 (月)

リフレッシュ休暇 その1

3月半ばから、自主的にリフレッシュ休暇を取ってバンコクとタオ島に行ってきました。
なぜタイにいったかというと、昔たまった航空会社のマイレージで行ける範囲であり、もともと東南アジア好きの気質だからとしておきましょう。というわけで往復の航空運賃は、ちょっとした手数料だけ。若いときの貧乏旅行を再現したと同時に、タオ島でボルダリングも楽しんできました。
まずは、バンコク編のその1。

マイレージがたまったのは、KLM/North Westだったが、NWがDeltaに吸収されて乗ったのはDelta航空。夕方6時過ぎの便でバンコク着は23時過ぎ。とりあえず、空港からタクシーに乗って予約したホテルへ。この日は、ホテルチェックインで終了。元気なら、ちょっと外に出ようかと思ったがもう若くはないか。。。ホテルに入ったらそのままシャワーを浴びてすぐに寝てしまう。

さて翌日は1日バンコク観光。

20120316_bkk_mrt_lumpini_st

泊まったホテルは、ルンピニ公園のはずれに近く、MRT(地下鉄)ルンピニ駅(写真)まで歩いてとりあえずシーロムへ行きバーツの両替をしようと思ったがまだ朝のうちで両替屋はまだ開いていない。

20120316_bkk_sirom_rd

何となく暑い中をそのままBTSに沿ってシーロム通りをあるいてそのままチョンノンスイ駅まで行く。

 

チョンノンスイ駅から通りと電車。

20120316_bkk_bts_chong_nonsi_st_1


20120316_bkk_bts_chong_nonsi_st_2


 


 




 



 

20120316_bkk_chaopraya_boat

BSTのサパーンタクシン駅から、チャオプラヤ川のボート乗り場へ。ここで乗り放題のチケットを買ってとりあえず上流の王宮方面を目指す。

 






20120316_bkk_chaopraya_china_temple

ボートから見た中華寺院。

 







20120316_bkk_chaopraya_wat_arun

 

暁の寺ことワットアルン。

 







20120316_bkk

王宮そばの船着場で下船して、バザーの中で麺の昼食。
バザーには色々な店があります。







20120316_bkk_wat_pho1

さて、王宮に行こうかと思って歩いていたらどうやら道を間違えて王宮には行けずどんどん歩いていくと、どうやら寝釈迦で有名なワットポーに行き当たる。
いくばくかの入場料を払ってまずは有名な寝釈迦像に参拝。



ワットポーは、寝釈迦像が有名だが、境内には色々な寺があり、門にはタイの仁王像。
三十三間堂のように中央の大きな仏像の両翼に様々な仏像を安置している寺院など。圧巻は、大きなお寺の中の高みに座している黄金の仏像。

20120316_bkk_wat_pho2







20120316_bkk_wat_pho3












20120316_bkk_wat_pho4













20120316_bkk_wat_arun1

ワットポーの後は、渡し舟に乗って対岸のワットアルンへ。
ワットアルンは、ボートから見たとおり急なピラミッド状の寺院で、途中まで登ることができる。








20120316_bkk_wat_arun2

ちょうど、小学生の見学で、先生に連れられた子供たちがお坊さんに寺院の由来(?)などを聞いているのに出会いました。







20120316_bkk_2

さて、ワットポーの後は、ボートの乗り放題チケットの終点まで行って、船着場からちょっと行った所に有る、砦跡の公園へ。







帰路は、ガイド付きの遊覧ボートでなく同じく乗り放題チケットの会社がやっている水上バスに乗って、対岸のバザーを見学してからまたBSTに乗り、パッポンで夕食とGoGoバーでビール飲んで、MRTに乗ってホテルに帰りました。
この日も一旦ホテルに戻ると再び外に出ようという元気は無く、せっかくルンピニ公園夜市がそばにあるのに結局そのままホテルでのんびりでした。

|

« 久々に御岳 | トップページ | リフレッシュ休暇 その2 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: リフレッシュ休暇 その1:

« 久々に御岳 | トップページ | リフレッシュ休暇 その2 »