« 開幕戦 | トップページ | 久々に御岳 »

2012年3月13日 (火)

城山湖から高尾山南山稜途中まで

また、週末は天気が悪く外岩はお預け。
土曜は終日雨だったが、日曜は少し晴れ間が出たので自転車で図書館へ行った。そのままジムへ行こうと思ったおが、自転車に乗りたくなってジムは中止。

本を家に置いて一休みしてから3時頃に城山湖へ向かう。もう午後も遅めになったので、あまり遠くまで行けないので、城山湖から高尾山南山稜(というのかな)を少し行ってみようという魂胆です。
さて、城山湖に着くと例年なら梅祭りの時期にもかかわらず今年はまだほんの少ししか咲いていない。白梅はまだつぼみも固く、紅梅がちらほらというところ。

20120311

城山湖からは、傾斜の急な林道を上がって行くと、野鳥観察展望台を経て、すぐに峰の薬師方面と大垂水峠方面の分岐に出る。眼下には城山湖が良く見える。

大垂水峠方面に行くと、林道は山道に変わり、ちょっとしたアップダウンを繰り返しながら緩やかに続く。とはいっても、自転車に乗ったままではちょっと行けない階段状のところや短いけれど結構急な下りも合って、1/3ほどは押しになる。

20120311_2

この山道は、関東ふれあいの道の一部で、ところどころにこんな印がある。

こちらの下には、津久井湖が見える。

城山湖から大垂水峠までは5kmほどだ。

20120311_3

しかし、この日は時間も遅めなので大垂水峠までは行かないで、1kmほど行った途中の西山峠から甲州街道方面へと下る。

この下り道はあまり人が通らないらしく、荒れているとは言わないが結構大きな石が転がったりしている急な下りだ。

 

20120311_4

ブレーキをかけながら、腰をサドルより後ろに引いてゆっくりと下っていくが、ちょっとした段差や、道の中央部が溝になっていたりして、停まったりしなければならない。これぞマウンテンバイクの本領発揮。面白いと思って走っているうちに油断をして落車。

折からにわか雨も振り出して、うかい鳥山から甲州街道に出るころには本格的に振り出す。

帰りは、途中買い物をしながら雨宿りをしたりして、結局家に着いたのは暗くなってからでした。まあ、買い物も店3軒も言って長かったけど。。。

 

 

 

|

« 開幕戦 | トップページ | 久々に御岳 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 城山湖から高尾山南山稜途中まで:

« 開幕戦 | トップページ | 久々に御岳 »