« リフレッシュ休暇 その3 | トップページ | 庭の花 »

2012年4月 1日 (日)

自転車で御岳へ

今日はエイプリルフールだが、嘘をつく相手もいなく正直に自転車で御岳に行った。
天気は晴れ、土曜は春の嵐で電車が止まったり大変だったが、夕方には雨もやんだので今日は岩のコンディションも悪くはないと踏んで11時前に家を出る。

コースは例によって、自宅からとい戸板峠、小峰峠、梅ヶ谷峠を越えて御岳まで。自宅を出るときは長タイツ・ヤッケ・フルサイズの手袋の冬装備だったがさすがに4月途中で暑くなり、ヤッケは脱いでジャージの背中ポケットに無理やり押し込む。

201200401

今年は寒さが続いているので、先週ジム仲間のN君と出かけたときはまだちらほらとしか咲いていなかった梅が谷(越える峠が梅ヶ谷峠なので谷はこうよんで良いのだろうな)の梅が綺麗に咲いている。



 

201200401_3

御岳に着くと、こちらは寒山寺駐車場の梅。










忍者岩に着くと相変わらず人が多い。

201200401_2

しかし、それにも増して久しぶりに自転車に乗ったので足に来ている。両足の平目筋と内転筋がぴくついている。

今日は、人が多くマットも敷き詰められているけど忍者返しのスタートにはマットは1重しか敷かれていなく、つま先だって背伸びをしないと忍者返しのいつものスタートホールドに手が届かない。それでも何とか2回ほど忍者クライマー返しを触るが結果は先週と一緒。足の筋肉は痙攣しそうだし。結局、帰りが不安なので2時半ころには帰路に着く。

帰りは、足をいたわって(?)吉野街道から羽村堰、多摩川土手をのんびりと走って自宅に帰ったのは16時半ころ。
途中多摩川土手沿いでは何箇所か桜祭りをやっていたが、桜はどこも蕾でした。

201200401_4

羽村堰は、少し綺麗に整備されていました。









本日の走行70.6km 平均21km/hでした。

自転車御岳のシーズンはこれから。

 

 

|

« リフレッシュ休暇 その3 | トップページ | 庭の花 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 自転車で御岳へ:

« リフレッシュ休暇 その3 | トップページ | 庭の花 »