« 夏休み終了サイクリング | トップページ | 瑞牆巡礼 »

2012年8月25日 (土)

先週の小川山

先週の日曜、ジム仲間のN君の車で同じくジム仲間のKさんと3人で小川山に行った。
もともとは、土曜に瑞牆へ行こうと言っていたのだが土曜は天気が良くなさそうなので日曜にして、岩の乾きが早そうな小川山に変更。

N君は、最近引っ越したらしくジムにはずいぶん行っていないとのこと、岩に行くのも今年の2月にわたしと川井ボルダーに行って以来とのこと。

廻り目平に着いてとりあえずは、クジラ岩に行ってみる。しかし、朝なのでまだ岩がしけっている。できたらグロバッツスラブを触ろうと思っていたので、ちょっとこのコンディションでは芳しくないので、ほかに移動することにした。

そこで、前回行った水晶スラブ下ボルダーと雨月岩に移動。
とりあえず涙岩で、涙涙 1級をやることにする。N君とKさんはホワイトティアーズ。

Imgp2470_640x480

写真はホワイトティアーズのN君

前回涙涙は前回登れなかった課題。これは、指の痛さに耐えて細かなホールドをしっかり掴めるかが勝負の課題だ。で、結局この日も敗退。何回かやるうちにいつも同じ個所が岩の結晶に当たるため指が痛くなって断念。ホワイトティアーズの二人も断念するというので、雨月方面に移動。

雨月は、前回と同じ感じだったがまあこんなものでしょう。雨月の下にある岩の3級の課題をやっている人たちがいたので、KさんN君も一緒にこちらも触らせてもらう。これも何だか難しく途中で断念。





そのあとは、石の魂に移動。こちらにも4・5名の人がいてAITなどをやっていたが私は石の魂を触る。

Imgp2474_480x640

写真は石の魂の私。この左手ホールドが痛いのです。これから右足を上げて、右手のピストルホールドをとる。


N君とKさんは、昼寝を決め込んでいたが何回かトライしているうちに先ほど雨月の下の岩にいた人たちがやってきて一緒に石の魂をやりだす。そをのうちの一人が核心の右手のホールドは、ピストルを持つように親指を上にかけて人差し指以下を下のサイドホールドにかけると良いと教えてくれる。
しかし、やってみるとサイドに指がかかるが親指がかからない。結局これも左手の痛みがひどくなって断念。





Imgp2476_640x480

最後に、帰りがけの駄賃のように分岐岩で6級のトラバース課題を登って本日終了となりました。

写真はトラバース中のKさん。

|

« 夏休み終了サイクリング | トップページ | 瑞牆巡礼 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 先週の小川山:

« 夏休み終了サイクリング | トップページ | 瑞牆巡礼 »