« サイクリングと八王子祭り | トップページ | 夏休みの始まりは海へ »

2012年8月 9日 (木)

今年最初の小川山

先週の日曜日に今年初めて小川山に行った。
メンバーは、Kさん、Sさん、Y君と私。
Kさんの新車に乗って出発。

今年は瑞牆に何回か行ったが、小川山には今回が初めてだ。廻り目平につくと車は多いが駐車スペースがないほどではない。
廻り目平は瑞牆より少し涼しく快適だ。今回は水晶スラブ下ボルダーに行く。涙岩、犬岩、不可能スラブの辺りだ。

まずは、涙岩の6級でウォームアップ。ところが他の3人がどんどん一撃するのに、私は手間取って3回目で登る。

Imgp2432_640x480

つぎは、ホワイトティアーズ4級。これはボルダリングを始めたころ登った課題だが、結構手こずってしまう。何とか4・5回目で登る。
Kさんもこの課題にてこずっている。これは、2通りの登り方がるけど私は、右足を上げていってリップを右手でとる登り方。ほかの人たちは左足を上げて左手で浅いポケットをとって上がるやり方。
あとでこちらもやってみるが、こちらのほうが難しい。


Imgp2434_2_480x640

そのあとは、涙涙1級をやるがこれは難しい。結局、Y君が登ってちょうど誕生日だったY君を皆で祝福。









Imgp2443_640x480

いい加減涙岩は飽きたので、Y君と二人で雨月初段を触りに行く。
雨月は去年初めて触って、今回は何とか進みたいものだ。
Y君に携帯で動画を見せてもらい、どうやらやり方がわかってくる。

左手でカンテを抑えて、右手を斜めのカチホールドからスローパーに上げて右足を手に近くにヒールフックして、右手をちょっと上のカチに持ちかえて、左手でカンテの上のほうをとるところまで何とか進める。しかし、写真では頭の上に見える知る部分の上のほうがなかなか取れません。

そこでまた、涙岩方面へ戻る。

あとは色々な課題を触りながらのんびりとして、といっても、初めて虹の入り江を触ってみたりしながら夕暮れ近くまで遊んで帰路につく。

帰りは、ナナーズによってY君の誕生祝の缶ビールで乾杯。





|

« サイクリングと八王子祭り | トップページ | 夏休みの始まりは海へ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 今年最初の小川山:

« サイクリングと八王子祭り | トップページ | 夏休みの始まりは海へ »