« 飛行機と船の旅 | トップページ | 台風の来る前に »

2012年10月 1日 (月)

じゃんけん弱し、クリーンクライミング

9月最後の土曜日は恒例のクリーンクライミング小川山に参加。

朝6時半にジムに集合してS田さんの家のハイエースで出発。さすがハイエース、4ナンバーマット7枚と何やらを積んでもまだまだ荷室は余裕がある。メンバーは、S田さんのほかY君、N村君、Oさん、私の五人。

9時過ぎに廻り目平へ到着。本当はクリーンクライミングの会場に行くべきなのだが、まあゴミがあったら拾えばいいよねという乗りでとりあえずクジラ岩に向かう。

クジラ岩周辺はさすがに人が多いが、とりあえずは各自やりたい課題を触りだす。

Y君は田島ハング、Oさんはスパイヤーの4級、私はとりあえずアップがてらにライトスパイヤー3級を触る。これがなかなか難しくて、そばにいた数名が加わりセッションのようになるが、一人完登して、ほかの人も結構上まで行くが私は、中途までで中々打開できない。7・8回やって終了。

そのあとはクジラ岩の裏へ回ってN村君とグロバッツスラブを触る。ところが、しばらくぶりで、体と頭がバラバラになってスムーズな動きができない。
そこで、中断。そのあとは太鼓という岩に向かう。クジラ岩周辺では、前に同じジムに行っていたA君やI君夫妻がいる。
どちらも、クリーンクライミングとは知らずにやって来たとのこと。

Imgp2638_480x640

 

これは私ははじめて触る岩で、先客にあわせてトラバースの初段と、カンテ状の所にある3級の課題を触るが、どちらも難しく、暫くやって撃退されて終了。






Imgp2640_640x480

休憩がてらクリーンクライミングの会場へ出店しているジムの人にあいさつに行く。
良い天気です。
半袖でも熱いくらいでした。

会場には、当たり前だが関係者がいるだけ。
ウロウロしていると、ジムのKさんに名前を呼ばれた。
立ち話をして、一緒にクジラ岩に戻る。

Imgp2639_640x480

仲間たちは、グロバッツスラブにいたので私もまたグロバッツを触りだす。今度は、何とかムーブを組み立てられ、何とか前の水準前戻る。しかし、結局この日はそれまで。
そのあとは、表に回って穴社長やエイハブ船長を触る。穴社長はやはり全然進歩なし。エイハブ船長は、2回目でマントル返しまで行くがあまり気合が入ってなく、そこから飛び降り。




さて、時間が来ていよいよ恒例のじゃんけん大会。
トン汁を飲んで、買ってきた真澄を飲んで気合を入れたが、連戦連敗。結局最後に まだ何も貰ってないという人向けの、買い物袋をもらって終了。

その後は、皆に無理を言ってビクターで薄闇の中モファットトラバースを触ってみるがさすがに暗いと足が判らず終了。

帰りは、渋滞もなくジムで解散。楽しい悔しい一日でした。

|

« 飛行機と船の旅 | トップページ | 台風の来る前に »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: じゃんけん弱し、クリーンクライミング:

« 飛行機と船の旅 | トップページ | 台風の来る前に »