« 2014年3月 | トップページ | 2014年5月 »

2014年4月

2014年4月27日 (日)

句会のちジム

昨日の土曜は天気も良く暖かな一日だったが、外岩はなし。午前中句会 句会の人たちと昼食をとって、午後は前に注文した度付サングラスを受け取りに行ってからジムへ行った。 句会では、3月末に行ったドイツ・スイスの出張をテーマに五句作って出したが、かろうじて一句だけ1点はいり危うく坊主になるところ。 先生には、海外詠はきちんとそれが判るように季語や表現を選ばないと読む人に伝わらないと言われました。まあその通りだよなあ。 これまで、海外詠は、タイとベトナムインドのものを出したことがあるが、確かにその土地を強く意識して作った気がする。 さて、サングラスを受け取ってそれをかけたまま、ジムに行くと珍しく受付の所でKさんに会った。私を見るなり、サングラスにかこつけて好意的なことを言ってくれるので、年寄りの繰り言でちょっとかわす。 しかしジムでは、最近はようやく4級をやっとこさという感じになってきた、これは力が無くなったせいもあるがグレードというものはどうもだんだん辛くなる傾向があるようで、ちょっとこんなのは難しすぎるよなという課題が増えてきている。まあ、仕方ないか。 さて、今年の連休はいつもと同様カレンダー通りだけど、どうしようかな? 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年4月20日 (日)

今年の4月は御岳

昨年は、3月から瑞牆やR峡など花崗岩に行っていたが、今年はどういうわけか誰からもお誘いもなく、誰も誘わずにガソリン代の高騰にめげて御岳にしか行っていない。

4月も1週目、2週目と御岳に行った。

行けばなんだかんだで、忍者岩。

忍者岩では結局、変形忍者からの忍者クライマー返しと、クライマー返しを触って来るだけです。
成果は、変形忍者のスタート確率が上がったことと、クライマ^返しの将棋の駒ピンチホールドに手が懸るようになったこと。

まあ、歳とともに伸びしろは少なくなっていますが、継続は力??

先週の写真

P4132159_640x480

偶然会ったジム仲間の子供返しトライ。

惜しくも完登ならず。












P4132161_640x480

強い女子の忍者クライマー返しトライ。
クライマー返しの最後までは、スムーズに行っていました。強い。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年4月19日 (土)

ドイツの田舎町

先月末に、仕事でドイツの田舎町に行った。

急に決まった出張で、3泊して2日半が仕事。
序でに、仕事の後で数時間スイスのバーゼルを見物。昔は毎年のように出かけていたところだが、最後に行ったのは、4年ほど前で何だかしばらくぶりの気がした。

そこで、いくつか写真を載せます。

P3252057_640x480

シベリア上空凍る河















P3272065_640x480

宿泊したホテル
名前はシティーホテルだけど。。。














P3272069_640x480

街中の風景















P3272072_640x480

ローカル線
以前は、DB(ドイツ国鉄)が運営していたが今はスイスの鉄道が運営していると聞いたが本当?
以前の鉄道は、電気機関車が数両編成の客車を往きは曳いて、帰りは押して運行していたが、今はきれいな電車。









P3272076_480x640

田舎町にも立派な教会


























P3282078_640x480

バーゼルの市役所。
歴史的建造物であり、バーゼルの名所です。














P3282080_640x480

市役所の中庭。















P3282082_640x480

こちらも市役所の一部。
スイスは、連邦共和国なので州ごとに紋章がある。
中央の扉の上にある紋章がバーゼル地域の紋章です。










P3282089_640x480

こちらは、バーゼルの有名な教会。
バーゼルに行くと、市役所と教会それに今回は行けなかったが美術館が3大名所。













P3282095_640x480

教会の裏手から見たライン川。
流れは速く、大型の船が行き来する交通の要所です。
遠くには、化学工場が立ち並びます。











P3282096_640x480

これも有名な噴水。
初めてバーゼルに行ったのは1980年。その時も子らはありまだまだ健在でした。













P3292101_640x480帰りはパリ経由。

機窓からアルプスが良く見えた。
尖がっているのは、マッターホルンか?

ヨーロッパ俳句

阿蘭陀や近代風車に春の風

遠近に教会の鐘花曇り



| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2014年3月 | トップページ | 2014年5月 »