« 五月の御岳 | トップページ | 今年初めての小川山 »

2014年5月18日 (日)

川内・鹿児島紀行

連休後の週に仕事で鹿児島に行った。
仕事の前日に川内まで移動、帰りに飛行機の時間待ちで、それぞれ若干時間があり川内と鹿児島市でそれぞれ1時間ほど散歩することができた。
こういう、ちょっと空いた時間は一人吟行で俳句を作る楽しみがある。

しかし、とりあえずは写真。

P5092249_640x480

川内川河畔にある、与謝野鉄幹・晶子の歌碑

 ほのぼのと川内川の夕映えのばら色にしてめぐりたる船 鉄幹

 月光に比すべき川の流るるや薩摩の国の川内郷に 晶子








P5092253_640x479


川内市内の昔からある魚市場です。




P5092259_640x480










鹿児島市内甲突川から望む桜島

 万緑や桜島へと魚跳ねる




P5092263_640x480




甲突川河畔に咲いていた花
とても良い香りでした。





P5092269_478x640








大久保利通像

 薫風を上着に受けて大久保象

|

« 五月の御岳 | トップページ | 今年初めての小川山 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 川内・鹿児島紀行:

« 五月の御岳 | トップページ | 今年初めての小川山 »