« ゴールデンウィーク4連休 初日は軽くサイクリング | トップページ | 青梅の躑躅とあきる野の藤 »

2014年5月 6日 (火)

ゴールデンウィークの瑞牆

4連休、2日目は瑞牆へ。
どうせ大渋滞だろうし、単独行なので朝早めに高速を使用しないで出かける。これは、大正解で、渋滞知らず。5時30分に家を出て、瑞牆着が9時。3時間半で到着。駐車場はすで9割方埋まっていた。

今年初めての瑞牆。今年初めての花崗岩だ。

しかし、成果は全くなし。

私的瑞牆サーキットの、普通の日、倶利伽羅、阿修羅とすべて以前の到達点より悪く。登ったのは、9級から6級位だけ。

まあ、こんな実力です。

P5042189_640x544

普通の日

今回は、日々の暮らしも触ってみたが私にはできなくとも普通の方が可能性があるような気がする。あくまで気がするだけですが…





P5042193_640x480







倶利伽羅の少し先の岩(マントルデスク)。

中央は9級位のガバクラックだが、マントル返しが悪そうなので、最後はぶら下がり降り。

トポではマントル返して6級だそうです。

ちなみに右の方のマントルデスクライトとレフトはちょっと触ってみたが難しいです。






P5042196_640x479




阿修羅の下の岩(ツグミ岩)。

左の直上が6級位

クラックの右と左がそれぞれクラックを使って9級位
クラックのレイバックが10級位。

右の直上と、ダイクのトラバース(3級位か)は出来ず。


帰りは、やはり高速を使用せずに、5時半出発で9時帰宅。連休は下道に限ります。

|

« ゴールデンウィーク4連休 初日は軽くサイクリング | トップページ | 青梅の躑躅とあきる野の藤 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ゴールデンウィークの瑞牆:

« ゴールデンウィーク4連休 初日は軽くサイクリング | トップページ | 青梅の躑躅とあきる野の藤 »