« 巾着田 曼珠沙華 | トップページ | 9月はまた御岳へ »

2014年9月23日 (火)

新上五島町

今年のはじめまでこれまで3年ほどにわたって業務で長崎県新上五島町へ行くことが会った。その仕事も一段落して、もあのきれいな海を見る機会もないだろうなあと思っていたところ、ちょっとした用事ができてまた上五島へ出張した。

五島列島では福江島のある下五島の方が大きく有名だが、上五島も細長く伸びたヒトデのような中通島を中心とした上五島もそれなりに大きな島だ。
上五島へは長崎か佐世保から高速船かフェリーで行く。福岡からのフェリーもあるがこれは夜中に出て朝6時頃に着く便利と言えなくもないが、仕事ではあまり利用したくはない。

さて、上五島は行政的には長崎県南松浦郡新上五島町となるが、五島列島一帯が隠れキリシタンのいた地域であり、今も教会が多い。しかし、仕事で行く悲しさ何回も行っているのに時間がなくて、観光は一度もしたことがない。せいぜい朝夕に少しホテルの周りを散歩するだけ。

ということで、写真をいくつか。

P9162686_640x480

佐世保からの高速船から海上自衛艦
旧海軍の町佐世保
今でも、米軍と海上自衛隊の艦船が港内に停泊している
そういえば、尖閣列島の周辺に派遣されているのもここかららしい

 今は昔海軍の町水澄めり

 

P9172697_640x480

島の朝のうろこ雲

 

 

秋は西海の島にも

 

 

島人の朝餉の支度うろこ雲








直方のP9172700_640x480
海にそそぐ川も水はきれいに澄んでいます
入り組んだ湾は大海が見えません

 虫のこゑ遠く海鳴る島の朝






有川港にある第五十代横綱 P9172702_480x640佐田の山像
郷土の生んだ横綱です

 うろこ雲土俵入りする力士像

そのままです














P9172708_640x480

漁港には役目を終えた漁網が野積みとなっています

 岸壁に野積みの漁網秋の風










P9172710_640x480

 

 

漁港の水も澄みきっています

 

 

 秋のみず空を映して澄み渡る






|

« 巾着田 曼珠沙華 | トップページ | 9月はまた御岳へ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 新上五島町:

« 巾着田 曼珠沙華 | トップページ | 9月はまた御岳へ »