« 味の素スタジアムへ FC東京 徳島戦 | トップページ | 風と読書 »

2014年10月22日 (水)

リハビリサイクリングとリハビリハイキング

10月のはじめにちょっとした体のメンテナンスで入院をした。医者から一月くらいは過激な運動や重いものを持つのはダメと言われて、このところジムにも行っていない。

今週末はそうは行っても2週間もたつので、体を少し動かさないとダメになってしむと思い、土曜は軽く自転車に乗り、日曜は近所のハイキングに出かけた。

土曜の自転車は、

自宅から湯殿川-浅川を回って、自宅へ戻る。

走行23.4㎞ 平均 15.6km/h。

何しろ最初はマウンテンバイクポタリングと思って自転車を見ると後輪がパンク。仕方なく、ロードに乗ってポタリング。ジーンズにTシャツ、スニーカーに肩掛け鞄という服装でした。

Pa182760_640x481

Pa182762_640x479

浅川では、アオサギを発見。

この日は、なんだか疲れがでて、夕食を食べて暫くして早目に寝てしまう。

日曜は、宇都宮にジャパンカップサイクルロードレースを見に行こうと考えたが、輪行はちょっときつそうだし、ただ見に行くだけではちょっとつまらない気がして結局それは止め、近所に軽くハイキングに行くことにした。

家から出た時は、小仏峠から景信山に行こうかと思っていたが運転中に気が変わり小下沢から景信山に行くことにした。
これだと、小下沢キャンプ場に車を停めてぐるっと回ってまた車に下りてくることができる。

ところが、小下沢キャンプ場は今はなくなっていてキャンプ場だった手前の林道をゲートが塞いでいる。仕方なく、Uターンしてちょっとしたの広めな路肩に駐車する。

小下沢は以前キャンプ場があったはずなのに今は林業の人の小屋が2・3軒立っているだけ。
そこから、景信山への九十九折れの急登を上がり、尾根道へ出て山頂へ、尾根へ出るまでに会ったのは、男女二人連れの一組だけ。
景信山はさすがに人が多く、陣馬山方面の尾根道も多くのハイカーがいた。途中、堂所山で陣馬山方面と別れ、高尾山北山稜への道を小下沢林道への峠まで行き、後は小下沢林道を下る。
結局、ぐるっと回って約3時間半のハイキングでした。

林道を歩くころには、久しぶりの歩きでちょっと疲れを感じたが、まあちょうど良いリハビリでした。

Pa192766_640x480

景信山への急登












Pa192767_480x640



途中に会った巨木
















Pa192769_640x480


尾根道に出る













Pa192770_640x480

影信山頂から八王子方面を望む














Pa192774_640x480

堂所山














Pa192786_640x480

小下沢の滝














Pa192787_640x480

元キャンプ場
写真の左から登り、奥から戻ってきた

|

« 味の素スタジアムへ FC東京 徳島戦 | トップページ | 風と読書 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: リハビリサイクリングとリハビリハイキング:

« 味の素スタジアムへ FC東京 徳島戦 | トップページ | 風と読書 »