« 2014年11月 | トップページ | 2015年1月 »

2014年12月

2014年12月31日 (水)

2014登り納め

ここ数年登り納めは大晦日の御岳。
本日もそんなわけで御岳に行った。

まずは、冬は無料の発電所駐車場に9時半ころに車を停めてデッドエンド岩に。最近、大晦日御岳は流行らしくデッドエンド岩にはすでに7・8名が取りついている。
そんな中、勅使河原…を触るが、相変らず全然進歩なし。そんななか若者は次々と完登していく、まあ仕方ないですね。

昼前までデッドエンド岩にいて、寒山寺駐車場に車で移動してこんどは忍者返し岩に。
こちらはさらに人が多いが、最近は人が多いのもあまり気にならなくなった。諦めというのですね。

こちらでは、例によってクライマー返しを中心にいくつか触る。クライマー返しは、先週痛めた右わき腹が痛いのを少し我慢して離陸。なんとか例の右手ピントホールドを触るというよりは掴む(ピンチ)というような形にはもっていけるようになったが、保持は出来ずに終了。
こうして考えると、勅使河原…よりクラマー返しの方が目がありそうかな。いずれにしろまた来年の課題です。

Pc312997_480x640

デッドエンド岩は暖かでした。

若者は半袖もいた。

Pc312998_640x480

忍者返し岩も暖かでした。

顔見知りのSさんに年末の挨拶をして帰りました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年12月30日 (火)

乗り納め 2014

何だか過去の記憶はあいまいだが、乗り納めは毎年12月30日にしているような気がして今年も今日乗り納めに行った。

人並みに年末は家の掃除やら、床屋に行くだりだったりして案外時間が取れない。今日も、結局午後になって少し乗りに行くという程度。

コースは、自宅‐みなみ野‐北野‐湯殿川‐浅川土手‐甲州街道‐西八王子‐ユニクロ(買い物:パンツの裾上げ待ちで周辺を1週)‐北野街道‐自宅

ヘルメット・サングラス・タイツ・ウィンドブレーカーでユニクロで買い物するのはちょっと気が引けたがまあ、わざわざ出かけるのも面倒だし…

走行 34.7㎞ 平均19.4km/h

Pc302993_640x480

浅川の真鴨













乗り納めにしては少なめだが、それは帰宅後自転車を少しきれいにしようという魂胆があったからです。
といっても、帰宅は15時過ぎであまり時間をかけていられないので、スプロケットの清掃とフレームを拭いて塗装のはげたところにタッチアップ(フレーム色がタッチアップにないので斑になったが)、最後にバーテープを巻きなおして終了。(上の写真とバーテープが違います)
しかし、度重なる(過去20年近い)落車でだいぶ前からハンドルが内側に歪んでいる。Pc302994_480x640

来年は、サドルを交換してできればハンドルもなんとかしたい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年12月23日 (火)

飛び石連休の平日に御岳

12月飛び石連休となった天皇誕生日の前日に、休みを取って御岳に行った。

冬の寒さにめげて8時頃に家を出たが、平日の朝の御岳はまだ空いていて御岳小橋の上の駐車場に車を停めることができ、暫くぶりでまずはデッドエンドへ。

平日とはいえ数名のボルダラーがすでにいたが、まあそれでも空いている。

Pc222989_640x480

朝日を受けデッドエンド岩は暖かい。

暖かい岩だが、数か月ぶりの勅使河原美加…はやはり手ごわくて、何回かやってようやく以前と同じになって終了。











その後は、忍者岩に移動。
と、ジム仲間のN君に出会う。彼も会社を休んできたとのこと。しかし、私が忍者岩に着いた時にはもう帰るとのこと。
私は、クライマー返しをやるが、最初のトライで右わき腹に痛みを感じる。その後はなんとか離陸するがどうも上手くない。
結局、小一時間ほどで忍者岩をあきらめ帰路に着く。

Pc222991_640x481

忍者返しを小学生の女の子が登っていました。とてもうまい。
りーちがないので、ほとんど普通は使用しないホールドをつないで完登。素晴らしかった。
脱帽です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年12月14日 (日)

週末は御岳

今週末も御岳。
この時期は、雪のない近くの岩場になってしまう。
寒山寺駐車場から日の当たる遊歩道を通って溶けたソフトクリーム岩へ行く。デッドエンドまで行こうかと思ったが歩くのにめげてウォームアップを兼ねてこの岩を触る。

Pc132981_479x640

ジムのK君が水際カンテをやっているのに出会う。
私は、溶けたソフトクリーム岩の逆トラバースを触るが、暫くぶりなので動きを忘れて全然進めない。
K君は、水際カンテを何回目かに登る。やはり強い人は違う。

Pc132984_640x480

その後は、人の多い忍者岩に向かう。
ここでは、先週に続きTさんが虫をやっていて、これもようやく完登するところを見ることができた。

先週と違い、この日は風が吹いていて結構寒い。クライマー返しをやるが進歩なし。

日が陰ってからもしばらくは粘っていたが、クライマー返しのピンチホールドが取れない状態のままこの日は終了。

Pc132985_640x480

川は渇水していてこんな写真が取れました。

しかし、年内に少しは進めたいなあ。

続きを読む "週末は御岳"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年12月 8日 (月)

リハビリ第2弾は 御岳

大雪の今日は、リハビリ第2弾として御岳に行った。

およそ3か月ぶりかそれ以上の御岳。
忍者岩に着くと相変わらずの人波。ちょっと気がめげてマミ岩とさらに奥の方へ見に行く。こちらにも多くの人がいた。マミ岩でふと私の名を呼ばれてみると、山梨のジムで知り合いになったFさんがいた。しばらくぶりなので少し話をする。瑞牆ももう雪で御岳に来たとのこと。それにしても人の多さにFさんもめげていた。

さて、忍者岩に戻るとジムで一緒になるTさんが、虫をやっていた。こちらにもあいさつ。
クライマー返しをやっている人たちがいたので、一緒にやらせてもらう。
リハビリとはいえ、なんとか離陸しいつものピンチホールドまでは手が届く。2・3回目には人差し指と中指がホールドに引っかかるが親指で持てずに駄目。
結局、この日も最高の一手はそれでした。まあ、リハビリだし…

この日は、珍しく御岳の雄 Sさんがいたので、話をする。聞くと、今年のはじめに会って以来、御岳に来ていなかったとのことというかクライミングをしていなかったとのこと。

また、今度お会いしましょうと言って私は3時前に引き上げる。2時間ちょっとでも疲れました。

Pc072974_640x480

人また人
それでもクライマー返しはまだましかな。













Pc072976_640x480

Tさんの虫トライ

実は、この前にほとんど完登していたのがマントルで不首尾があり岩の上から飛び降りていました。

惜しかった。

手前は、私に色々教えてくれたクライマー返しの人

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年12月 7日 (日)

J1最終戦

12月6日FC東京は横浜Fマリノスとのホーム最終戦。
その前の4万2千人入った新潟戦の敗戦と、甲府でのシュート3本の引き分け試合と比べたら試合内容は悪くはなかったが、1:1の引き分けで順位をひとつ下げて2014年シーズンは終了。

出だしが悪く途中が良くて期待を持たせて、終盤また失速。監督が代わって、試合の内容は変わったが順位は相変わらずという結果でした。

まあ、また来年ですね。

Pc062950_640x480

2014FC東京大使のルーカスに記念品授与















Pc062957_640x480

選手会長森重の挨拶














Pc062969_640x480

新しい趣向で、先頭のオープンカーには監督と選手会長

最後尾の車には、FC東京ベテラン選手

を載せてパレード

来年がんばってね。

続きを読む "J1最終戦"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2014年11月 | トップページ | 2015年1月 »