« 地方都市の実力 富山 | トップページ | 御岳へ »

2015年3月24日 (火)

地方都市の実力 福井編

先週は、北陸新幹線を使用して富山日帰り出張だったが、今週月曜は福井日帰り。こちらは北陸新幹線でなく東海道新幹線と北陸本線の経路となる。まあ、福井-金沢 北陸新幹線経由もあるのだろうが従来ルートで行った。

福井には5年ほど前に何回か行ったことがある。その時も、地方都市の実力ということを考えたが、今回は先週の富山に続く福井だ。

仕事は早目に終わったので、福井駅周辺を1時間ちょっと散歩することにした。と、駅構内に観光案内のスタンドがあったので、地図をもらい見物場所を尋ねる。すると、歩いて15分位の所に養浩館庭園というところがあるというので、道順を聞いてそこへ向かう。

途中、芝原用水という江戸時代の水道を見て養浩館へ、ここは江戸時代松平家によって整備された屋敷で御泉水屋敷と言われていたとのこと、広い池に面したというより一部池の上に作られた書院造の建物と庭園が良い雰囲気だ。

屋敷に上がり、大きな湯殿や部屋を見物し畳に座って句をひねる。

養浩館のあとは、福井城の堀を回って北の庄城址・柴田公園(柴田勝家終焉の地) をちょっと見て帰路に着きました。

P3233190_640x478

街角のちょっとした洋服屋

昔風のショウウィンドウに惹かれます。

P3233191_640x480












芝原用水の案内板

P3233204_640x480













養浩館

奥にあるのが蒸風呂
その前が洗い場

その前に上がり場

すべて合わせると二十畳以上ある!

P3233200_640x480






お風呂場への通路から櫛形ノ御間

池の鯉がゆったりと

P3233208_640x480












池の光が天井に揺れます。

P3233212_640x480














御月見ノ間から御座ノ間

P3233222_640x480













福井にも路面電車があります。

ここは終点福井駅前の近く











P3233226_480x640


福井駅のベンチには恐竜も座っています。

勝山には恐竜博物館

福井は福井龍で有名な日本の恐竜の一大発見地でもあります。

|

« 地方都市の実力 富山 | トップページ | 御岳へ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 地方都市の実力 福井編:

« 地方都市の実力 富山 | トップページ | 御岳へ »