« 体育の日 御岳 デッドエンド岩 | トップページ | 忍者岩とロッキーボルダー »

2015年10月20日 (火)

ジャパンカップ2015宇都宮と戸室山ボルダー

10月18日、ジャパンカップ2015を見に宇都宮の森林公園へ行き、帰りにちょっとだけ戸室山のボルダ-を触って来た。

ジャパンカップを見に行くのは3年ぶり。例によって宇都宮まで輪行し、片道15㎞位を走ってレース会場に到着。
6時半過ぎに自宅を出て、最寄り駅で自転車をたたみ輪行袋に入れて宇都宮まで、ちょうど良い接続の電車があるので、10時前には宇都宮着。

途中のコンビニで昼食と水を買ってレースコースを横切って舗装された田舎の道をスタ-ト地点の駐輪場まで行こうと思うが、途中で道端に行く台も駐輪してあるので、通行人も多いし、自分も畑の横に自転車を置いていく。

これまでは、スタート地点直後の坂の途中や、補給地点での観戦ばかりだったが、今回は周回の合間に古賀志林道の登りまで行く。
峠の頂上よりちょっと下ったところで林の中に良い観戦ポイントがあったので、そこで4・5週の集会を見る。
レースプログラムも何も持っていないので、誰が出ているかも良く判らないが、でも雰囲気は良い。しかし、古賀志林道の傾斜はとても急で、そこを登る選手の速さは中々見ものだ。

最終周回前にだらだらと下りながら最終周回を見てゴール地点近くまで行くが、人が多くてゴールは見られず。あとから新城が3位だったと聞く。

Pa183783_640x480

Pa183793_640x480















Pa183817_640x480























Pa183849_640x481


Pa183875_640x479














Pa183877_640x480














Pa183879_640x479














Pa183884_640x480



レース後は、宇都宮に戻る前に戸室山に行く。3年前にも来たが、今回は地図も持たずに勘で走って途中道に迷う。人に聞いたりして神社下の駐車場に到着。岩場の場所の記憶も薄れていてとりあえず神社まで階段を上る。
これは、間違い、駐車場まで下りてその横から入っていくことを思い出す。

Pa183883_640x480

岩場は、下地が湿っていて杉木立の中、やぶ蚊もいてあまり良いコンディションではない。さすがに誰もいない。 10月中旬とは思えない暑さだ。

以前に来た時に地元のボルダラーがいた岩に取りついてみる。
5級から8級位のラインを4本+途中まで(抜け口が木でクライムダウン) 1本登り、4時頃に終了。途中2か所の神社に寄って宇都宮に戻る。

5時頃に宇都宮に戻り、家に着いたのは20時過ぎだった。

|

« 体育の日 御岳 デッドエンド岩 | トップページ | 忍者岩とロッキーボルダー »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ジャパンカップ2015宇都宮と戸室山ボルダー:

« 体育の日 御岳 デッドエンド岩 | トップページ | 忍者岩とロッキーボルダー »