« 句会をさぼり自転車 | トップページ | 小原宿本陣跡 大名行列 »

2015年11月 6日 (金)

高尾山の句碑

ちょっと前の話し。
10月最後の土曜に、いつもの句会の代わりに高尾山で吟行を行った。
高尾山には、色々なところに句碑が立っていて、特に百八階段を上った参道にはずらりと句碑が並んでいる。

そんな中からいくつかを、

Pa313897_640x480

かなかなのかなかなさそふ谷浄土

安倍ひろし

地元 八王子の俳人
酸漿を主宰されていたが、暫く前にお亡くなりになった。






Pa313898_482x640

むささびや大きくなりし杉の山

三橋敏雄













Pa313899_640x480

仏法僧巴と翻る杉の鉾

水原秋桜子

こちらも八王子ゆかりの有名俳人







Pa313901_480x640 左は

春風に乗り大天狗子天狗

星野立子

御存じ高浜虚子の娘

中央は

富士道といふ古道にも風光る

星野高士

星野立子の孫 こちらも有名な現役の俳人
今年4月に建てられたそうです

右に同じく星野椿(高士の母)の句碑です

春風や森羅万象瑞々し

|

« 句会をさぼり自転車 | トップページ | 小原宿本陣跡 大名行列 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 高尾山の句碑:

« 句会をさぼり自転車 | トップページ | 小原宿本陣跡 大名行列 »