« 山中湖 | トップページ | これは先週 »

2016年11月21日 (月)

2週連続で瑞牆

11月になりボルダリングシーズンもたけなわ。
先週と今週の日曜に2週連続で瑞牆に行った。
まずは、13日。
ジム仲間のN君と2人で出かける。

Dsc00865_1

N君は、阿修羅とコールドスリープ狙い。私は、半年ぶりの瑞牆で、なんとかカラクリを完登したいと思っていた。

N君の希望の阿修羅には、数名のボルダラーがいて相変わらずの賑わい。
N君は、マントル返しのあと一歩のところで阿修羅を完登できず、それでもマントル返しの前のポケットホールドの保持の仕方が判ったとのこと、次回に期待。
コールドスリープも手強い。

Dsc00866_1

私は、カラクリのムーブをすっかり忘れて、完登どころか退化してすごすごと引き上げる。
私は阿修羅もダメ、普通の日もダメ。
普通の日も体がムーブを忘れていて全然つながらない。

最後に、裂けた青空を触ってみて帰路につく。







Dsc00875_1

さて、20日はジム仲間のY君とSさんと一緒。
瑞牆は初めてというSさんを歓迎して、団栗岩でアップ。団栗5級が結構いやらしく、以前もてこずったがこの日も、4回目でようやく完登。

Sさんは、アップに森の人(6級)を触るが、これは高い。

その後、Sさんは茜雲を完登。Y君は、茜雲の横の初段を完登。
私は、カラクリをやるが先週よりましになり、ムーブを思い出して半年前の状態に戻ったが、リップは取れず。

Dsc00878_1

もう少し上にある先住岩の眠った風を触るが、あまりの指の痛さにめげる。












Dsc00881_1

その後は、避けた青空に移動。これは、少し進歩があり両手をカンテにマッチして、右手のスタートホールドに右足を載せるまでできたが、時間切れで終了。

まあ、前週よりましな出来でした。

|

« 山中湖 | トップページ | これは先週 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2週連続で瑞牆:

« 山中湖 | トップページ | これは先週 »