« 2016年11月 | トップページ | 2017年1月 »

2016年12月

2016年12月31日 (土)

2016登り収め

2016年の登り収めは、毎年恒例の御岳。
午前中に大掃除の残りを片付けて、10時過ぎに出発。
寒山寺駐車場には、少な目とは言えそれでも結構の車が止まっている。きっとボルダラーが多いのだろうなと思いながら、日当たりのよい鵜瀬橋エリアに行く。
目当ては、猫砂 1級。

Dsc00926_1

砂箱岩は結構混んでいて、どうやら子連れも含めた団体がいるようだが、一緒にやらせてもらう。今日こそと思いながら、何回もトライするが、どうも進歩がない。
そうこうするうちに、団体は移動。後から来た青梅からの20代女子とその父、(父は登らないとのこと)と一緒に数トライする。
女子は、リップを取ってその後手が届かないと、落ちてしまう。ちょうど岩に置いたマットの岩と岩の隙間に落ちてしまう。
ちょっと痛そうだ。
私も、10回くらいやっているうちに力が着きて終了。

Dsc00928_1

その後は忍者岩に行ったが、クライマー返し3回触って終了。大晦日なのにモチベーションは上がらない。

結局、また来年。

来年は、瑞牆とSSKに重点を置こうか。

おもわず浮かんだ一句

煤逃げの登攀者岩を掃除せり

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年12月30日 (金)

走り収め

2017年も後2日。今日は、今年の走り収めに行った。
といってもあまり普段のサイクリングとは変わらない。
コースは、

自宅-相原十字路‐高田橋‐県道52号‐北里大学病院‐町田市森野‐境川サイクリングロード‐町田街道‐相原十字路‐自宅

走行 48.7㎞ 平均20.5㎞

Dsc00920_1

途中 県道52号から横浜市水道局の貯水池に寄り道。

残念ながら、中に入ることは出来ないが親子連れでバードウォッチングに来ている人がいた。

Dsc00922_1







丹沢の裏にはうっすらと雪が着いている。








Dsc00923_1



境川は、水が澄み川底がきれいに見えた。ユリカモメが、群れているところには、大きな鯉もゆったりと泳いでいて、のんびりとした風景だった。

Dsc00924_1


良いお年を

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年12月20日 (火)

SSKボルダー

先日の日曜は、SSKボルダーに行った。
SSKは、ユーチューブなどで動画が多くみられるが、場所の特定が難しいところだ。
私は、以前岩探しに行ったことがあるがメインエリアを見つけることができなかった。今回は、ジムの仲間に代替の場所を聞いて、他の仲間を誘ったのだが誰もが都合が悪くて独りで行ってみることにした。

独りなので、交通費を抑えるために往復高速道路は使用せずに行く。

さて、聞いてきたとおり、駐車場からまずは、目印となる大きなボルダーを目指す。そこからさらに30分ほど歩くと、突然とても大きなボルダーに出会う。すると、近くからボルダラーの声が聞こえてくる。

なるほど、ここがメインエリアらしい。4名ほどのボルダラーが、登っているところに行ってその課題名と、他の岩の場所を聞く。
もう少し行くともったるとのことなので、ちょっと行くとまたボルダラーに出会う。さらにもう少し上にも岩があるというのでそちらへ行くと、なるほどインターネットで見たことのある岩がいくつかある。
全体に岩は大きく、小さいものでも3-4m大きなものは7-10mくらいありそうだ。
岩の数も多い。

Dsc00906_1

とりあえず、自分でも登れそうな課題を物色していると、男女のボルダラーの女子が3級のカンテ・スローパー課題をやるというので、一緒にやらせてもらう。(写真左の岩の右のカンテ)
これは、カンテとカチで離陸してスローパーを止めたらほほ終了という課題のことだが、スローパーが止まらない。どうしてもは叩いてしまう。10回以上やるが止まらないので、途中から先ほどの女子がやりだした2級の斜上クック課題を一緒にやらせてもらう。
これも中ほどで、力尽きる。どうも体力不足というか、ヒールフックが下手で手に入らない力が入って疲れるというか、言いたくないけれど年齢のせいにしたくなる。(写真右の岩の斜上クラック)

一緒にいた、男子と少し話をすると、その人は以前やはりトポのない別の場所で出会って、いくつか課題を教えてもらった人だった。偶然の出会いです。

Dsc00907_1

2級の課題もあきらめ、その下にあるトラバース課題をやってみる。
これは、トラバースとしては手掛かりが多く、ほとんどできたが、1か所だけ繋げてくると脚がうまく運べなくて滑り落ちる。といっても地上30㎝程度なので全く問題ない。
グレードは4級位だろう。

そうこうするうちに、時間が15:00になったので本日終了。
帰路につく。

SSKボルダー、高速を使わないで許容できる距離なので、これからもだれか行く人がいなくても行くことができそうだ。Dsc00909_1

SSKの看板課題(触らず)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年12月16日 (金)

この前の土曜はサイクリング、日曜は御岳

ブログを書かないとあっという間に日が経ってしまう。まあ、大したことは書いていないのですが。

この前の土曜はサイクリング。

コースは、

自宅-湯殿川-浅川土手-多摩サイ-16号-ひよどり山トンネル-浅川土手-湯殿川-自宅

北風が強く、スピードは上がらない。

走行46.7㎞ 平均19.9km/h

でした。

Dsc00891_1

浅川で一つのコンクリートにコサギが一羽











日曜は、御岳に行った。

早めに起きたら甲府方面行こうと思ったが、ちょっと寝過ごしたので近場。

行ったのは、猫砂とクライマー返し。御岳は、秋以来なので、2か月ぶりくらいだろう。間が空くと、ムーブを忘れてしまう。

猫砂は、女子2名が登るのを見て私は敗退。
クライマー返しも、しょっぱなに将棋の駒をとれずが一番良い登りで、あとはとほほ。
年かなあとは言いたくないが、トレーニング不足です。

Dsc00892_1


猫砂完登の女子二人
岩にとりついている人と、右側で見ている人

二人とも、最後は右足をヒールフックして立ち上がっていました。うまい。

私は、左手のアンダーポケットに指が入らなくてどうも上手くいきません。



Dsc00893_1


 

あい変わらずの忍者岩の混み
まだましな方か

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年12月10日 (土)

これは先週

これは先週12月3日のサイクリング。

コースは、

自宅-湯殿川-高尾警察-川原宿-戸板峠-小峰峠-網代-山田-武蔵増戸-秋川-睦橋-16号-立日橋-高尾橋-浅川土手-湯殿川-自宅

走行 57.6㎞ 平均20.7km/h

Dsc00889_1

小峰峠の旧道

 













Dsc00890

武蔵増戸の付近











週末は兼業農家冬菜干す

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2016年11月 | トップページ | 2017年1月 »