« この前の土曜はサイクリング、日曜は御岳 | トップページ | 走り収め »

2016年12月20日 (火)

SSKボルダー

先日の日曜は、SSKボルダーに行った。
SSKは、ユーチューブなどで動画が多くみられるが、場所の特定が難しいところだ。
私は、以前岩探しに行ったことがあるがメインエリアを見つけることができなかった。今回は、ジムの仲間に代替の場所を聞いて、他の仲間を誘ったのだが誰もが都合が悪くて独りで行ってみることにした。

独りなので、交通費を抑えるために往復高速道路は使用せずに行く。

さて、聞いてきたとおり、駐車場からまずは、目印となる大きなボルダーを目指す。そこからさらに30分ほど歩くと、突然とても大きなボルダーに出会う。すると、近くからボルダラーの声が聞こえてくる。

なるほど、ここがメインエリアらしい。4名ほどのボルダラーが、登っているところに行ってその課題名と、他の岩の場所を聞く。
もう少し行くともったるとのことなので、ちょっと行くとまたボルダラーに出会う。さらにもう少し上にも岩があるというのでそちらへ行くと、なるほどインターネットで見たことのある岩がいくつかある。
全体に岩は大きく、小さいものでも3-4m大きなものは7-10mくらいありそうだ。
岩の数も多い。

Dsc00906_1

とりあえず、自分でも登れそうな課題を物色していると、男女のボルダラーの女子が3級のカンテ・スローパー課題をやるというので、一緒にやらせてもらう。(写真左の岩の右のカンテ)
これは、カンテとカチで離陸してスローパーを止めたらほほ終了という課題のことだが、スローパーが止まらない。どうしてもは叩いてしまう。10回以上やるが止まらないので、途中から先ほどの女子がやりだした2級の斜上クック課題を一緒にやらせてもらう。
これも中ほどで、力尽きる。どうも体力不足というか、ヒールフックが下手で手に入らない力が入って疲れるというか、言いたくないけれど年齢のせいにしたくなる。(写真右の岩の斜上クラック)

一緒にいた、男子と少し話をすると、その人は以前やはりトポのない別の場所で出会って、いくつか課題を教えてもらった人だった。偶然の出会いです。

Dsc00907_1

2級の課題もあきらめ、その下にあるトラバース課題をやってみる。
これは、トラバースとしては手掛かりが多く、ほとんどできたが、1か所だけ繋げてくると脚がうまく運べなくて滑り落ちる。といっても地上30㎝程度なので全く問題ない。
グレードは4級位だろう。

そうこうするうちに、時間が15:00になったので本日終了。
帰路につく。

SSKボルダー、高速を使わないで許容できる距離なので、これからもだれか行く人がいなくても行くことができそうだ。Dsc00909_1

SSKの看板課題(触らず)

|

« この前の土曜はサイクリング、日曜は御岳 | トップページ | 走り収め »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: SSKボルダー:

« この前の土曜はサイクリング、日曜は御岳 | トップページ | 走り収め »