2016如月の句

3月も半ば過ぎ、今日は彼岸の入り。

なんだかんだで、仕事が忙しくなかなかブログが更新できません。

 毎年よに彼岸の入りに寒ひのは 子規

 一山を越え来し思ひ彼岸来る 汀子

 山寺の扉に雲遊ぶ彼岸かな 蛇笏

 竹の芽も茜さしたる彼岸かな 龍之介

 石に触るる指にやさしき彼岸かな 石人

P2284412_480x640

雲浅く緋寒桜に薄日かな


















004_640x480 庭の桜が結構咲いています
この桜は、小さいけれど桜ん坊が成る桜です。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/175362/63365958

この記事へのトラックバック一覧です: 2016如月の句:

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。