2016葉月の句

9月も中旬に入り秋分をまたずにめっきり秋らしくなりました。
とは言え、天気は余りよくなく秋の長雨。台風もよく日本に来ています。

今月は中秋。残念ながら無月。十六夜は雲に覆われて漏れ来る光。

歳時記から、

 月天心貧しき町を通りけり 蕪村

 月光にいのち死にゆくひとゝ寝る 多佳子

 月光にぶつかつて行く山路かな 水把

で、駄句

 十六夜のビルの谷間を照らしけり

 

Dsc00523_1
月はさておき

先日の秋の空









Dsc00517_1
そば畑

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。