« 2016年12月 | トップページ | 2017年2月 »

2017年1月

2017年1月29日 (日)

本日のサイクリング後庭木の手入れ

今日は、昼前に自転車に乗って近所をくるりと回り、午後は庭木の剪定。

コースは、

自宅-相原十字路-川尻農協-小倉橋-長竹-阿津-大垂水峠-北野街道-自宅

走行 40.1㎞ 平均20.3km/h
ちなみに、スマートフォンのアプリケーションでは、平均時速が18.2㎞/hで、走行距離40.35㎞でした。
平均速度が遅くなるのは、信号待ちなどで止まっているときも計測されているので仕方がないか。走行距離は、きっとアプリケーションのほうが正しいのだろうと思います。

ちなみに、獲得標高は943mでした。

Dsc01004_1




本日のサイクリングは、またまたスマートフォンのアプリケーションとサイクルコンピュータの差を見るような感じでした。

Dsc01006_1

さて、昼食後は、大きくなりすぎた金木犀を低く切り、山茶花を剪定しそのほかも少し切って春に備えました。
金木犀は、形が悪くなってしまったので、また次のときに、形を整えなければならなくなった。剪るのは良いが、後始末が大変です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年1月22日 (日)

サイクリング後3本ローラー

土曜はサイクリング。

冷たい風の強い日で、家を出るなりちょっと気がめげた。
とりあえず、漕ぎ出して北風と思ったので、北へ向かい風の中を漕いで、帰りは追い風と思って走り出したが、どうも風に正面に向かって走る気がしないほど。

結局、最終的には陣馬街道を陣馬高原下まで行って、和田峠に上る気力なしに引き返す。

コースは、

自宅-湯殿川-浅川土手-横川住宅-陣馬街道-陣馬高原下(往復)-高尾街道-めじろ台-自宅

走行 45.2㎞ 平均19.5㎞/h

ところで、この日は最近手に入れたIphonのアプリケーションでも走行距離を計測。するとこちらは46㎞強となっていた代わりに平均速度が遅い。信号待ちなどの時間が計測されているためと思うが何となく悔しい気がしました。

Dsc00999_1

完全冬装備

長レーパン+スキー用ジャケット+ヘルメットの下は耳までかぶる帽子+バンダナで喉と口鼻を防護

陣馬高原下





さて、家に帰ってから最近入手した3本ローラーも練習。
家の狭い廊下で、両側に凭れられるようにして練習。
これなら何とか乗ることができます。
まだ、両側がないところでは転びそうです。第一まだ、ビンディングシューズではやっていません。

20170121152412_1

3本ローラー台でビデオをとるといかに自分のペダリングが不均衡なのかがわかります。
これから修正!!!

ちなみに、ハンドルは相次ぐ落車で曲がったまま。

思わず駄句

大寒や3本ローラー軋ませて

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年1月10日 (火)

登り初め OTBボルダ

2017年になって初めてのボルダリングは3連休の初日の土曜。もっともジムには5日に行ったが、ジムはただジムです。

さて、この時期御岳は混んでいるし遠くまでいくのもちょっとかったるかったので出かけたのはOTBボルダ。ここは、web上にトポも発表されてるので、あえて頭文字にする必要もないのだろうけど、ちょっとカッコ良いのでこう呼びます。

さて、朝起きてからwebからトポを印刷したりしていたので、現地に着いたのは12時を過ぎてしまった。
トポを見ながら、林道をうろうろしてみるが上流側というエリアの折口が良く分からない。まあそれでも小さな岩を見つけたので行ってみようと、マットを背負って歩き出す。

Dsc00974_1

まず見つけたのは、この岩。河原の岩の特徴でツルツルしている。しかし、これはちょっと手ごわそうなので後にすることにして、まずは川とは反対にある林の中の簡単な小さな岩へ。こちらは、シットダウンで、8級位とまあアップにもならないけれど、とにかく登ればよい。






Dsc00978_1

次に、さらに上流の本流に流れ込む沢の途中にあるちょっと大きめの岩へ。高さは5m位。下部は垂壁、上部はややかぶり気味。
ここは、壁の中央に顕著なラインがあるが、スタートホールドに足で立つまでは簡単だが、その上の薄かぶり気味の部分からちょっと難しくなる。結局、4・5回やって解決できず。

Dsc00980_1







 



その後Dsc00985_1 は、下流側に移動。
岩大きいです。
右のクラックは5.11、左は5.9とのこと。
私は、左のクラックがフットホールドが苔で滑るのでさらに左に逃げて(写真の木の裏)、8級。
岩全体は、7-8mの高さがある。






Dsc00990

さらに下流には、こんな岩も。
これは、下のかぶっているところが2.5m位はあり、上のスラブは10mはあろうかというもの。
下部に4・5級から初段程度の数ラインがあり、上部は右端が登られているとのこと。






その後は、車に戻るべく上流側に行くと、川から離れたところに、大小5・6個のボルダーがある。
Dsc00991_1
そのうちの一番下の小さな岩は、登られている。私もトポではシットダウンのところを立ちスタートでやはり8級。










Dsc00995_1

上には、7・8mクラスのこんなボルダーが。

ただし、ここは沢の取水口の上なのでごみなどは厳禁。

おまけ
この日は本当に寒くて、モチベーションは全然上がらず。
翌日から、風邪気味となり連休の残りは読書のみでした。

おまけ2
思わず出た句

昼食の餡パン寂し寒の空








| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年1月 4日 (水)

乗り初め 初不動

2017年の乗り初めは、本日1月4日。
天気は快晴。
午前中に洗車に入ったりしたので、出発は昼食後の13時過ぎ。あまり遠くには行けない。ということで、コースは

自宅-北野街道-浅川土手-ひよどり山トンネル-16号-多摩サイ-立日橋-多摩川右岸-浅川土手-高幡不動-浅川土手-片倉城址-湯殿川-自宅

走行 45.5㎞ 平均20.8㎞/h

でした。

Dsc00967_1




Dsc00963_1
















自転車に風の優しや初不動

Dsc00970


 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2016年12月 | トップページ | 2017年2月 »