« 2017年5月 | トップページ | 2017年7月 »

2017年6月

2017年6月25日 (日)

先週土曜の事

ブログというのは書かないとあっという間に1週間は立ってしまう。というわけで先週の事。

先週土曜は、朝自転車に乗り、午後は整形外科にリハビリに行って家人と近所を散歩し、図書館で本を借りた。

自転車に乗り少し走ると、腹具合がおかしくなり、いったん家に帰って休憩。その後走り出してまだ腹具合が気になったので、近所を周回。1週2㎞程度を5周して、何とかなりそうなので尾根緑道へ行った。その後、多摩サイに行く予定が尾根緑道でまた腹具合がおかしくなり、トイレに入る。
そんなこんなで、やる気が失せてそのまま帰宅。

走行 43.8㎞ 平均19.8km/h 獲得標高 654mでした。

Dsc01421_1















近所の散歩は、みなみ野の公園から片倉城址。
片倉城址の菖蒲田を見に行くつもりが、ちょっと花に遅くあまりきれいではなかった。

途中、畑で農作物の直売をやっているところがあり、レタスと春菊を買う。そこは、自分で選んで畑から抜いていくというやり方で、レタスは足ごしらえが畑向きでなかったので、畑の人に頼んだが、春菊は自分で抜いた。
この春菊が、中々素晴らしい。なんと洗っただけでサラダで食べることだ出来る。おいしかったです。また買いに行こうと思う。

Dsc01422

Dsc01424_1



片倉城址の神社の算額

昭和63年ととても新しい。









野菜直売
遠くにいる人たちが、畑の人達です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年6月13日 (火)

とにかくサイクリング

日曜は、前日のOB会で少し酒を飲んだので、朝筋肉に違和感があった。歳を取った証拠かなあと思いながらも、サイクリング。

コースは、

自宅-相原十字路-小倉橋-相模川右岸-厚木市環境センター-座架衣橋-相模川左岸-田名向原遺跡-川尻農協-法政大学-自宅

走行53.4㎞ 平均22.3km/hでした。

Dsc01416_1

Dsc01419_1

用水のうねる流れや田を植ゑる

代掻きや雪之介てふ耕運機







田名向原遺跡では、ちょうどボランティアで遺跡の説明をしている方がいて、この遺跡の学術的価値を説明してもらった。

いわく、2万年以上前の住居跡が日本で唯一見つかったところである。
いわく、住居跡から石器が大量に見つかっており、ひょっとすると石器工場だったかも知れない。
いわく、石器の原料の黒曜石は諏訪や箱根から届けられていたらしい。つまり、2万年前にそのような交易が行われていた?

なるほど、聞いてみると普段休憩にしか使っていない公園が別のものに見えてくる。

遺跡発見のきっかけも面白く、ためになりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年6月12日 (月)

東京散歩とOB会

先週は、高校のクラス会で48年ぶりに懐かしい顔にあったばかりだが、今度は大学の部活の同期会兼2期上の先輩も集まってのOB会。

会のひらかれた場所が秋葉原だったので、その前に都心を散歩した。

Dsc01386_1

九段下駅で下車、北の丸公園を抜けて皇居東御苑へ、。北の丸公園に入る入口の田安門は国指定の重要文化財。寛永年間に建てられた原型が残っているとということ。

北の丸公園から、東御苑への行きかたが良く分からず、駐車場の人に聞く。

地図を出してくれて、丁寧に教えてくれる。




Dsc01387_1

東御苑に北桔橋門入ると、すぐに天主台跡がある。江戸城の天守閣は立派なものがあったそうだが、3回焼け落ち4回目は建てられなかったとのことで、天守台跡のみ残っている。








Dsc01389_1

その後は、大奥のものだったという石室を見て、ぶらぶらと2の丸方面へ行く。










Dsc01390_1
さすがは、江戸城というか皇居。
外国人観光客が多い。


 



Dsc01393_1





途中、百人番所を見たりして、2の丸庭園の菖蒲田がきれいに咲いていて、多くの人が写真を撮っていた。

Dsc01397_1

 




















Dsc01401_1
菖蒲田の反対側には、姫河骨が咲いている。










東御苑は、平川門から出る。
平川門からは、道一本で神保町交差点まですぐの距離だ。
神保町で古本屋を覗いて、といっても神田の古書店は何だか敷居が高いところが多く、主に店の中ではなく、店の前に置いてある平台の書物を見て歩くが、一軒文庫本が多く置いてるところで、前から探していた小林恭二の「青春俳句講座」という本を見つけて買う。

その後は、御茶ノ水へ出て楽器屋(ウクレレ専門店)に入る。

Dsc01406_1

御茶ノ水から、湯島天神へ。
孔子廟で、なんと数十名規模で太極拳をやっている。ラジカセで音楽を流し午後の光の中で太極拳をやっているなんて!!!
これが朝なら、まるで台北。








さて、秋葉原についたが、本当は少し秋葉原をぶらぶらいようと思ったが、あまり人が多くてOB会場にそのまま行く。

OB会までは30分近くあるなあと思って行ったが、店の前に先輩のAさんが手持無沙汰気に立っていた。Aさん御卒業以来だから45年ぶりくらいか?
当時は偉丈夫という感じだったAさんも、相変わらず背は高いが少し老けた感じがする。まあ、60代半ばですからお互いに。

何となく立ち話をしていると、そのうちほかのメンバーもやってきて、店に入ることにする。

総勢、19名。中には四日市や九州から来た者もいて、賑やかである。
ここでも、自分の半世紀を近い状況を互いに報告しあったが、先の高校のクラス会と比べて、面影はあまり変わらない。大学生になるとそれなりに自己が確立していたということか?

今週も楽しい会があって人生悪くないものです。

おまけ、お車の水のウクレレ店で、衝動的に(というか計画的にというか)ウクレレ買いました。Dsc01411

肩のけがで、5月6月とジムにも岩場にも行けそうもないので、その分お小遣いに相当する程度の中国製だけど、結構いい音がして気に入りました。
さて、私の音楽人生の始まりです。といっても、いつもいつも楽器は挫折の長い歴史に彩られているので。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年6月11日 (日)

クラス会

先週の日曜(6月4日)に、卒業以来初めて高校のクラス会があった(卒業以来というのは間違っているかもしれないが。。。)

何人かとは、卒業以来毎年会っていたりしたけれど、ほとんどの人達は48年ぶりということになる集まりだった。

おもしろいのは、最初の内は何だか会話もぎこちない感じであったが、自己紹介(というのかこれまでの人生の振り返りというのか)を皆がしているうちに、頭の中の記憶と面影が、今目の前にしている人の顔立ちや何やらが修正されて、ぎこちなさや違和感が無くなってくることだった。

今の時勢を反省して、25名集まったうち何人かは完全に仕事はしていないという人たちもいる一方、多数派はまだ何やかやしごとや社会貢献をしているということだ。

そこで一句

 面影を頭に改めて生ビール

写真は、無しです。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年6月 4日 (日)

梅雨未だ

6月最初の週末、天気は未だ好天が続いているが、来週には、梅雨入りしそうな天気予報。
さて、まだまだ右肩は痛みが引かないので、クライミングは出来ない。
ということで、土曜は整形外科にリハビリに行った後で、サイクリング。

コースは、事故にあったまさに逆コース。

自宅-湯殿川-高尾-大垂水峠-千木良-阿津-三ケ木-長竹-津久井広域道路-原宿-相原十字路-自宅

走行37.8㎞ 平均 20.9km/h 獲得標高 796m

ということで、いったん自宅に帰ったが、まだまだ天気も良く湿気も少なく、おもわずまた自転車に乗った。

コースは、みなみ野の住宅街。みなみ野は、広い道に信号も少なく車も多くない。広い道は電線がなく空も広く感じる。

走行 21.2㎞ 平均22km/h

ということで、通算すると走行59㎞、平均も21㎞/h以上となった。

Dsc01383

大垂水峠でくつろぐサイクリスト











Dsc01385_1

長竹付近
標高は低いが高原の雰囲気がある


| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2017年5月 | トップページ | 2017年7月 »