« これは先週の金曜 | トップページ | ジム自転車と八王子祭り »

2017年8月 6日 (日)

旅行 水上付近

これも先週の事、大学のクラブの友達と恒例の旅行が復活した。卒業以来毎年行っていた旅行が、昨年は友達の病気などで中止になったが、今年は復活。ということは、病気になった友達も、全快とは言えないが旅行ができるほどにはよくなったということで、とにかくよかった。

出かけたのは、群馬県水上のあたり。

関越の上里PAで待ち合せて、車2台で水上インターへ。空模様はあいにくの曇りから小雨がぱらつく。

Dsc01438_1

まずは、有名なガラス工場へ。ここは、元々は体温計などを作っていた工場だが、今はガラス工芸品を制作している。観光スポットとしても有名らしく、駐車場も2・3箇所あり観光客が良く来ている。

まずは、ガラス工場へ、だるま炉というガラスを溶かしている炉に吹き矢の長いものを突っ込んで、ガラスを先端に付け吹いて膨らませる。
職人により、工程により膨らませたり、伸ばしたり、くっつけたりして中々見飽きない。
ここで、安めのぐい飲みを2個購入。その夜の呑み用だ。

その後は、へぎ蕎麦を食べに行く。幹事役の友達がタブレットを駆使して見どころや名物を案内してくれる。
蕎麦は、うまい。量も十分。
その後は、感じが見たいという奈良俣ダムへ。日本最大級のロックフィルダム。

Dsc01445_1

幅も高さも大きなものだ。













Dsc01446_1

さて、水上のはずれにある宿に泊まって、翌日は谷川岳一の倉沢出会いまで散歩。
3年ほど前に来たときは、水上から自転車できたので、徒歩で出会いまで行くのは、30数年ぶり。
途中、遭難者慰霊碑によって大学時代の友人と、山の会の仲間に手を合わせる。

Dsc01447_1

Dsc01453_1

あいにくの天気で、マチガ沢は霧の中、一ノ蔵も南稜テラス位までしか見えない。



















帰りは、伊香保でうどんを食べて道の駅でお土産を買って、帰路につく。
関越道は、渋滞しながらもまああの進み具合であった。

|

« これは先週の金曜 | トップページ | ジム自転車と八王子祭り »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 旅行 水上付近:

« これは先週の金曜 | トップページ | ジム自転車と八王子祭り »