« 近頃思うこと | トップページ | 和多峠 39:23はやはり厳しかった »

2020年5月28日 (木)

COVID-19緊急事態宣言解除とはかかわらずサイクリング

緊急事態宣言は、ようやく解除されたが新たな日常といって三密はさけ、マスクは必要というのであまり解除感はない。
自転車で一人で入っているのはそこへ行くと、気楽なもんである。

先日は久しぶりで多摩サイにいったが、是政あたりで人が増えてきたように気がして、引き返し16号まで戻って帰った。
帰りに自転車屋さんによって、後ろのスプロケットをこれまで14-23の8枚だったのを、11-25の9枚に替える相談をした。もっとも、11なんて使いっこないので、結局使えるのは7枚くらいになってしまうか知らん。

本当は、27まで欲しかったがどうも、9枚のスプロケットは自転車屋さんの取引では低グレードしか入手できない(問屋の関係)らしく、とりあえずチェーン交換もあるので妥協した。
そのうち、ネットでもう少し良いのを探そう。
25でも坂がきついなら、チェーンリングも、コンパクトドライブ(クランク)に交換しようかとも思います。

 

Dsc03265_20200528220701
是政の渡場で休憩
Dsc03266

多摩川でパドルボートに乗る人

Dsc03268-1_20200528220801

釘を踏んてパンク 見事に釘が刺さっていたのを写真に撮っておけばよかった。

コースは、
自宅-湯殿川-北野街道-淺川土手-多摩サイ(往復)-16号-ひよどり山トンネル-自転車屋さん-自宅

走行63㎞ 平均20.2km/h 獲得標高254m

 

|

« 近頃思うこと | トップページ | 和多峠 39:23はやはり厳しかった »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 近頃思うこと | トップページ | 和多峠 39:23はやはり厳しかった »