2020水無月の句

7月になり、荒梅雨が暴れています。特に九州から中部地方にかけ川の氾濫で多数の方が亡くなりました。ご冥福をお祈りします。
東京の外れでも雨の日が多く、新型コロナウィルスと合わせ気がめいります。
そんな時は、名句に感心、駄句に…

 七夕の雨の洗へる聖橋 良雨

 七月の青嶺まぢかく熔鉱炉 誓子

 七月や既にたのしき草の丈 草城

 七月や声を限りの露天商 石人

 七月や雲の雲呼ぶ夕間暮れ 石人

Dsc03286 Dsc03284

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。