2020年9月13日 (日)

曇りのち雨

雨のち曇り、曇りのち雨が続いている。

今日は、天記予報では曇りのち雨、雨は午後遅めとのことだったのでサイクリングに出たが、雲は低くいつでも降りましよというような感じであった。
とりあえず、御岳位まで行こうかと思い出たが、五日市で今にも降りそうな雲模様となり五日市街道経由で帰ることとする。南の方が明るいので場合によっては多摩サイを少し射しるのも良いかと思うが、石川酒造辺りで雨が大粒に降りだす。
結局、そのまま帰宅。

コースは、

自宅-北野街道-高尾街道-戸板峠-秋川街道-小峰峠-五日市街道-16号-ひよどり山トンネルー浅川左岸沿いの小径-湯殿川-自宅

走行 49.8㎞ 平均19.9km/h 獲得標高 568m

 

 

| | コメント (0)

2020年9月 8日 (火)

江の島へ

9月最初の土曜、まだまだ残暑が厳しく35℃位まで上昇するとの予報だったが、この夏(というかもう秋だけど)初めて海を見に行くことにした。

コースは、何回も通っているところ。

自宅-相原十字路-相模川左岸-昭和橋-田んぼの中の道―相模川左岸にもどって-戸沢橋-県道46-茅ヶ崎海岸-134号線-江の島-境川右岸-藤沢-境川右岸サイクリングロード-町田-境川サイクリングロード-淵野辺-田名-川尻農協-法政大学-自宅

走行 110.4㎞ 平均18.5km/h位 獲得標高 790㎜

行きはよいよい帰りは暑いでした。

Dsc03317-1新しい案山子⁇
Dsc03319-1

Dsc03323-1台風の影響下良い波が経っていました。

Dsc03324-1ここで昼食

| | コメント (0)

2020年8月18日 (火)

再会のサイクリング

 年賀状だけのやり取りが10余年続いていた大学時代の友人から、突然メールが来た。
何やら連絡したいことがあると書いてあったので、ひょっとして悪い連絡かと思いつつ、返信したところ、なんとサイクリングへ行こうというさそいだった。

早速、土曜にサイクリングに行った。

コースは、
自宅-湯殿川・淺川合流点(ここで待ち合わせ)-豊田付近の裏道―甲州街道を越えて川口川沿いに上流へー小峰峠―小峰運動公園で休憩し、久闊を分かち合う-秋川沿いに戻るが途中橋の通行止め・サイクリングロードの消失―多摩サイ(これも裏道は通行止めで)-四谷大橋(ここで友人と別れて)―浅川土手-湯殿川-自宅

Dsc03308もと秋川サイクリングロード
暑いのは苦手という友人に従い、落ち合ったのが6:30 しかし、話し込んだり、秋川サイクリングロード消失で河原を押し歩いたりで、家の戻ったのは12:00過ぎでした。

でも実働は短い。

走行 73.2㎞ 平均 18.xkm/h 獲得標高508m

でした。

 

| | コメント (0)

2020年8月10日 (月)

炎暑のサイクリング

時分もそうだが、自転車乗りは寒かろうが暑かろうがあまりお構いなしに自転車に乗っている気がする。
八月になり、ようやく梅雨明をしたら今度は連日熱中症注意ということで、気温も35℃前後になっている。

まあ、だからといって自転車には乗るが、パフォーマンスは落ちます。

8月1日は、Dahonで相模原駅の辺りをうろうろして、氷川神社で御朱印をもらい、帰りに信号待ちの乗用車をすり抜けようとしてサイドミラーに肩が触れて、落車その拍子に車に傷をつけ、物損事故扱い。保険に連絡して示談対応進行中。
普段なら、事前に止まるかきちんと抜けられるところを。。。

コースは、
自宅ー何だかごちょごちゃ相模原ー氷川神社―二本松交差点(事故)ー自宅

走行 41.1㎞ 平均 18.6㎞/h 獲得標高 270m

8月2日は 自粛。

8月8日 マウンテンバイクで、自宅辺りを1時間ほどうろうろ。

8月9日 自宅ー高尾街道-秋川街道-五日市街道-多摩サイ-16号-ひよどり山トンネルー浅川土手-北野街道-自宅

走行 48.2㎞ 平均19.9km/h 獲得標高585m

Dsc03294Dsc03295-1

8月10日 自宅ー相原十字路ー大島ー昭和橋ー愛川町役場ー箕輪ー半原ー412号ー相川ふれあいの村ー県道514-やまびこ大橋ー鳥屋原園地ー鳥屋ー関ー津久井広域道路-川尻ー自宅

走行 57.8㎞ 平均 19.7km/h 獲得標高828m
Dsc03296-1
Dsc03305-1  

 

| | コメント (0)

2020年7月24日 (金)

リハビリサイクリングは続く

長い梅雨が一時晴れた日曜に週一回のリハビリサイクリングに出かけた。
朝は、ヨガのレッスンに行き、自転車に乗ったのは昼過ぎ。あまり遠くまで行くのもと思い、小仏峠下まで行き、下ってまだ登れそうなので大垂水峠に行った。その後は浅川土手を少し走って帰宅。

走行 48㎞ 平均19.9km/h 獲得標高 753m

でした。

Dsc03290-1

Dsc03291

 

| | コメント (0)

2020年7月13日 (月)

リハビリライド2

梅雨の雨が続き、中々外遊びができない日が続いてる。ようやく12日に晴が来たのでリハビリライドに出かけた。
朝のヨガに出て、その後自転車。

コースは、

自宅-北野街道-高尾-甲州街道-大垂水峠-千木良-阿津-三ヶ木-国道412-串川運動公園-県道510-新小倉橋-川尻農協-法政大学-自宅

走行38.9㎞ 平均19.8km/h 獲得標高 573m

Dsc03288-1

Dsc03289-1

| | コメント (0)

2020年6月28日 (日)

リハビリ開始 ロード9速化

体調不良で、とにかく6月はほとんど何もせずに終わりそうだ。しかし、医者も痛んでも運動に差支えはないと言っているので今日は、リハビリライドに出てみた。
昨日も、先週もマウンテンバイクに乗って30分ほど流してみたが、今日は短パンTシャツにサイクリングシューズと手袋だけつけてロードに1時間強乗った。

その前に、6月初めにそれまでリア8速だったロード(20年前は、8速しかなかった。)を9速化した。懇意にしている自転車やさんで、相談したが、何しろコンポが古いのでリアのローがせいぜい25Tまでしかキャパシティーがないだろうと言われ、結局シマノには逆らえず、11T -25Tとなった。それまでのスプロケットが13T-23Tだから、ギヤ比は大きくなったが、11T なんて踏めないよ。

それで、色々調べたらメルカリでSRAMの12T-26Tというのが見つかり、これなら少しは(1Tずつ大きく)良いかと、交換してみた。
それでも、チェーンリングはインナー39Tだから、和田峠をくるくる回して登るなんてできないだろうな。
Img_0035-1

ということで、本日のコースは近所をくるくる。

走行24.8㎞ 平均19.3km/h 獲得標高 271m でした。

| | コメント (0)

2020年5月31日 (日)

和多峠 39:23はやはり厳しかった

土曜に、今母自分はどの程度登れるのか試そうと、和田峠へ行った。
最初は、人の少なく車は通らない醍醐林道経由で行こうとしたのだが、以前は車に対する通行禁止の鎖だけだったが、写真のように台風被害で通行止めの看板が出ていた。
かまわず、少し走ってみたが路面の荒れが思ったよりひどくやる気をなくす。
各局、陣馬街道へ。
インナー:ロー39:23でも時速はすぐに10㎞を切り、歩くがごときケイデンスで5-7㎞/hでえっちらおっちら上る。途中道幅が狭くなったところで、上から車が2台降りて来るのをすれ違うにも少し心もとなく、思わず足を着いてしまう。
結局、その場では乗りなおせず、少し上のカーブを越えたところで乗り直す。
走行するうち、残り1.7㎞付近で、後ろから来たサイクリストに抜かれるが、なんとか離されないようにと踏み続ける。
その後、さらに2人に抜かれようやく峠へ。
私を抜いたサイクリストは、明らかに前が小さく、後ろが大きいギヤでした。そのあとの二人のうち一人も前は小さく、もう一人も後ろは明らかに23より大きい。
今は、そうなんですね。

その後峠で休んでいるときに女子が一人登ってくる。強い。
帰りは、意図したわけだはないが、しばらく強い女子と見え隠れに向かい風を川原宿まで下りました。

コース
自宅-北野街道-高尾街道-川原宿-陣馬街道-醍醐峠通行禁止の少し先(往復)-和田峠往復-川原宿-高尾街道-甲州街道-自宅

走行 57.4㎞ 平均18.4㎞/h 獲得標高1089m

平均速度が遅いのは仕方がないですね。

Dsc03274 醍醐林道通行禁止

Dsc03275 醍醐林道標高400m付近で引き返す

Dsc03278-1 一番右が、私の先に行った自転車、右から2台目が私、左の2代はあとから抜かれた自転車

Dsc03279 強い女子

Dsc03280-1 陣馬街道の彫刻家のアトリエ

Dsc03282-1 風ゆるむ峡の広田や水引く

 

 

 

| | コメント (0)

2020年5月19日 (火)

梅の木峠

梅の木峠は、ずいぶん昔(多分まだ60歳になる前)ロードバイクで登って御岳側におりデッドエンド岩で遊んで帰ったことがある。その時、とにかくきつかったのでその後の御岳詣は、梅ケ谷峠経由でしか行ったことがない。
今回、家を出るときは、初めて鋸山林道へ行こうかと思いながらDashAltenaに乗って出かける。何しろ、前39 後32 20インチ(451)なので大抵の坂は登れるだろうと、まだこの自転車で坂を上ったことは余りないが考えてのことだ。

しかし、五日市で気が変わった。鋸山林道の前に梅ノ木峠に行って、実力をためしてからでも悪くないなと、弱気が出たのだ。

つるつる温泉までは快調だったが、つるつる温泉で持参のおにぎりで腹ごしらえをして、峠に上りだすとやはり手強い。最後はインナー・ローで時速7㎞まで落ちてようやく峠。

下りは、御岳側は工事中との看板があったのでつるつる温泉方面に戻る。峠からの下りはなかなかどうして、ブレーキをかけっぱなしで温泉まで。これはきついわけだ。温泉からは快適な下りといえども、いつしか例の通り向かい風。20インチはスピードが出ません。

コース
自宅-北野街道-高尾街道-戸板棘-小峰峠-五日市-(往復)つるつる温泉入り口-梅の木峠-五日市街道-奥多摩街道-16号-ひよどり山トンネル‐浅川土手‐自宅

走行67.3㎞ 平均16.0km/h(しかし遅い) 獲得標高 1160m 


Dsc03256-1
つるつる温泉休業中
Dsc03259
この3㎞弱がきつかった 
Dsc03261
多摩自慢に寄り道

| | コメント (0)

2020年5月11日 (月)

サイクリングは続く

先日の土曜は自粛サイクリングというのも変だが、そうとしか言いようがない。
前にも書いたが、一人で人の少ない道を自転車で走る。
感染リスクも、万一私が感染していてもうつすおそれはない。

コースは、
自宅-湯殿川-淺川土手-ひよどり山トンネル-多摩サイ-滝山街道-吉野街道-秋川街道-淺川土手-めじろ台-自宅

走行 61.5㎞ 平均20.7km/h 獲得標高633m

でした。

Dsc03238
滝山街道からちょっと多摩川を覗く

Dsc03239
秋川街道-最高点

Dsc03240
淺川土手で小休憩

| | コメント (0)

より以前の記事一覧